陰謀論では良く
NEW WORLD ORDERという言葉が
連発されます。
それについてネットで調べてみました。

New World Order とは
新世界秩序と訳されています。
Wikipedia では
以下のような説明がありました。

新世界秩序とは、 国際政治学の用語としては、ポスト冷戦 体制の国際秩序を指す

また陰謀論 として
将来的に現在の 主権独立国家体制を
取り替えるとされている、
世界政府パワーエリートをトップとする、
地球レベルでの政治 経済
金融社会政策の統一、
究極的には末端の個人レベルでの
思想や行動の統制・統御を目的とする
管理社会の実現を指すものとしても使われる

New World Order という用語自体は
第一次世界大戦後頃から
英米の政治家によって
多用されるようになった。

公式で確認されている中でも、
国際連盟の設立と
ベルサイユ体制の構築によって
大国間の勢力均衡が
大きく変化したことを指して
アメリカのウッドロウ・ウィルソン 大統領が新世界秩序という用語を使っている

その後、第二次世界大戦 の悲惨な帰結を見た
ウィンストン・チャーチル
破滅的な世界大戦 を避けるには
国民主権国家を廃絶し
世界政府の管理による
恒久的な平和体制の実現が
不可欠であるとして、
この言葉を使った。
 

SF小説家で歴史家としても著名な
国家の存在を認める国際連盟を批判し、
主権国家の完全な根絶と、
高級技術官僚少数のエリートによる
世界統一政府を通じた地球管理を訴え、
1940年に『新世界秩序』(New World Order)を出版しその持論を述べた。
 

この用語が陰謀史観の
コミュニティだけではなく
一般にも広く知られるようになったのは、
1988年12月7日ソビエト連邦指導者
全世界に向けて行った
国連演説がきっかけである。

また1990年 9月11日
ジョージ・H・W・ブッシュ大統領
湾岸戦争前に連邦議会で行った
新世界秩序へ向けて
(Toward a New World Order)』
というスピーチ
アメリカでも有名になった。

とありました。


世界平和をお祈りします(*^^*)


↓記事を書くモチベーションになります♪                               
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!!