「ザ・シークレット」翻訳者 佐野美代子のブログ

「ザ・シークレット」、「「ザ・シークレット TO TEEN]、「ザ・パワー」、「ザ・マジック」の引き寄せの法則、モンロー研究所、ヘミシンク、UFO、オーブ、ラムサ、ルイース・ヘイ、アファメーション、気、生命エネルギー、死後世界、輪廻転生、闇の権力や海外生活などを中心に書いています。

FBI

CIAが影の政府について語りました

昨日グローバル研究所で講演をさせていただきましたが、
その時にご紹介したCIA エージェントからの
内部告発の動画をご紹介しますね。
 
さきほどご紹介したのは 元FBIロサンゼルス支部長でした。

検索したい方は、英語で 
whistleblower (内部告発者)と入れてください。
たくさん出てきますよ!!!

主要メディアはコントロールされています。
真実を知りたい場合は、ソーシャルメディアを利用しましょう。
もちろん2チャンネルとか匿名はダメです。

顔だしで、発信者がはっきりしているもの
チャンネル登録者が1万人以上はいる
視聴回数が5万回以上とか
いいねが9割以上 (2万以上のいいね)
など、基準にしたら良いと思います。

下記の動画は 視聴回数が100万回以上(たった4週間で !!!)
チャンネル登録者は4万人以上
講演を録画したものです。
GEOENGINEERINGWATCH.ORG
 
Kevin Shipp  (CIA エージェント)
勇気のある行動です!!!!
命をかけて告発しています。
(ケビンの安全をお祈りします) 


CIA Agent Whistleblower
Risks ALl To Expose The Shadow Government

世界を支配している組織
シャドウガバメント(Shadow Government)
下に
ディープステート(Deep State)があります
 
CIA 、FBI 、Wall Street  CIty of London (金融)
軍部、警察、議会、
教育機関、医薬業界、マスコミ、宗教、
多国籍企業、石油カルテル、検察
など全てを支配下に置いています。

拷問とかすごいです。
オバマ大統領も何もできなかった。

アメリカ大統領もシャドウガバメント(影の政府)やCIAを
コントロールできない。

トランプ大統領はシャドウガバメントを怖がらせました。
というのも、
「ケネディー暗殺を徹底的に調べてやる!!!」と宣言したのです。
これにはシャドウガバメントはビビったのです。
トランプの場合は、予想できない言動をするので
支配しにくいのです。
 
シャドウガバメントの人々は公平に選ばれていません。
秘密結社によって選ばれています。

以上は動画によりの抜粋
 
 Geoengineeringのサイト


何が
真実なのか立ち止まって考えてください。

マスコミで報道されていることは表向きです。

北朝鮮に誰が援助しているのか?
ISISには??

911の原因は解決されていません
ケネディーの暗殺も・・
ダイアナ妃
マイケルジャクソン・・

真相をしる必要がありますね

さもなければ、永遠に騙されます。

image


P1080078

image

世界の人々が幸せに暮らせますように!!!

さあ、笑顔です。

いつもブログを訪問くださって
ありがとうございます!!!


元FBI支部長の告発!!(行方不明の子供たち)

世界でたくさんの子供たちが行方不明です。

今、この瞬間にも連れ去られている幼児がいます!

それを告発し、解決しようと
した元FBIロサンジェルス支部長です。

前にも私のブログで昨年紹介しています。
この元FBI支部長に心から期待していました。

(残念ながら、この方も数年後になくなりました)

日本語字幕が付いているので、ぜひご覧ください。
繰り返しみてください!!!


小児虐待儀式を告発
テッド・ガンダーソン

International traffiking of children
missing children
誘拐された子供たちを国際間で売買しています。
(2歳からの幼児がいます)
イルミナッティーについても語っています。

主要メデイアがイルミナッティー(スーパーエリート)
支配されているとも言っていますね!!!


悲しいですが、世界の真実を知ってください

image

さあ、笑顔です。

いつもブログを訪問くださって
ありがとうございます!!!


ケムトレイルについて元FBIロス長官が語ります



Former FBI Chief Ted Gunderson
Says Chemtrail Death Dumps Must be Stopped
 
元FBI 長官 テッドガンダーソンが
ケムトレイルを止めさせないといけないと言います。 

動画の訳

ケミカル・トレイルは全米に放出されています。
イギリス、スコットランド、アイルランド、北欧でも。
メキシコやカナダでも私自身は見ています。

おかげで世界中で
鳥も魚も何百も死んでいます。 
これは大量殺人です!
毒です。
殺人です。

これは、我々の政府や国連の中の一団によって
実行されています。

それを撒いている飛行機がある基地を知っています。

ネブラスカ州のリンカーン
NATIONAL GUARD BASE (空軍基地)と
オクラホマのです。

私自身、その飛行機そのものを見ました。
リンカーンの国防基地です。

その飛行機には何も名前が書いていません。

これは人類やアメリカ、
この偉大な国に対する犯罪です。

国会議員はどうしたのでしょうか?
議員の家族や友人にも影響を与えています。

議員たちはどうしちゃったのでしょうか?
これを撒いている飛行機のパイロットはどうしたのでしょうか?
自分の家族にこの毒を撒いているのです。

何かをしなくてはなりません。
議員の誰かが進み出て、今すぐやめさすべきです。

ありがとうございます。
テッド・ガンダーソンでした。」


ケムトレイルに関しては、テッドだけではありません。
沢山の証言や調査報告がアメリカでは出ています。
恐ろしいことです。
 

ジュネーブの空も湖も美しいです。
私はケムトレイルは見ていません。

日本はどうでしょうか??気になりますね。調べて見ると、
日本でも撒かれたことあるみたいです。

まずは真実を知って、
美しい地球を守りましょう!
 

↓記事を書くモチベーションになります♪                                        
  ぜひ、クリックをお願いします              
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 





 

世界の行方不明の子供達

911陰謀論に再び目が向いた理由は
アメリカ大統領選挙だけでなく、
以下の子供の誘拐事件からです。

子供好きな私は組織的な子供の誘拐は許せません。


Beth Holloway  Johnny Gosch Part1 

「2005年
娘ナタリーが行方不明になりました。
その事件以来、
行方不明の子供を探し出し
犯人を裁判にかけることが私の使命となりました。」
・・・・Beth Holloway


1982年 ワイオマでの出来事です。
12歳のジョニー・ゴッシュが
日曜の早朝、新聞配達の途中で消えました。

これは大きな反響を呼びました。

米国では、多くの少年が新聞配達をしたがりますが、

ジョニーは新聞配達をして
行方不明になってしまいました。

ジョニーを探すにつれて
恐ろしいことが発覚します。

「彼らは子供を誘拐して売っていたのです。」

人身売買は、もっとお金、もっとお金と誘拐を繰り返します。

自分の子供が行方不明になれば
どんな手がかりでも希望となります。

この夫婦の場合は30年かかって探し、
最後は衝撃的な事実を知ります
それはあまりにも恐ろしいものでした。

『ジョニー行方不明事件』
アイオワ州、1982年
6年生のジョニーは両親にとっての喜びと誇りで、誰のためにも尽くし、 
皆を喜ばす明るい子供でした。

12歳のジョニーはお小遣い稼ぎに新聞配達をしたいと両親にせがみました。

彼はバイクが欲しくてしたのです。

「それは誇らしいことですね?」
「はい、彼は特別な子供でした」

ジョニーの新聞配達に賛成しました。
条件は私か夫が付き添うことでした。
まだ日が昇る前で暗かったからです。

しかし、9月5日の日曜には
ジョニーは1人で配達に行ってしまいました。 

5:45に両親が寝ている間に
家を抜け出しましたのです。

その1時間後に電話がなり、   
「ジョニーはどうかしたの??新聞まで来ていないよ 」と。 

こんなことは起きたことがありません。

夫とともに、近所を必死に探します。

ブロックごとに丁寧に探しましたが、何も見ませんでした。
何かおかしいなと直感しました。
 
新聞は束のまま置いてあり
紐はそのままでした。

ジョニーと一緒に配達をしていた他の青年達にも聞くと、
 

ある男が車でジョニーに近寄り、
「おい青年、8番通りはどこだ??」 とジョニーに聞きました
 
ジョニーは 「怖いから家に帰る」と、
年上の少年に告げたそうです。

ジョニーが家に向かって歩いていると
もう1人の見知らぬ男がジョニーを尾行しました。       

それで、両親は警察に通報します。

家出ではないので、 息子を探してくれるように頼みます。

警察は聞き込みをすると目撃者がいました。

ジョニーは尾行した大人につかまれて
フォード車に押し込まれ、 
その車は大急ぎで逃げ去ったそうです。

両親は地域の友人達に電話しまくって
探してもらいました。

ジョニーの写真をコピーして何千も
配布しました。

何でも良いから手がかりを見つけるように祈りましたが
何も発見できませんでした。

死体となって見つからないだけ、まだ希望が持てます。
私立探偵も雇いました。

その結果、ジョニーは
組織的なペドファイルグループに
誘拐されたかもしれないと言われました。
ペドファイルとは 小児性愛者のことです。

(ちなみに、今、アメリカでは組織的なペドファイルが大問題となっています)

「こういう行方不明が起きた時は
どういう種類の誘拐なのか見極める必要があります。
売春、ペドファイルいろいろあります。」

6ヶ月後にオクラホマで ジョニー
生きていることを ある女性が教えてくれました。
若い少年が彼女に走り寄ってきて、
僕はジョニー・ゴッシュです。
僕は誘拐されました。
助けてください‼︎
」と言ったそうです。

その女性が何か出来る前に
ビルの裏から大人二人が寄って来て
ジョニーを車に乗せ、逃げ去ったのです。

2年後、またユージンという少年が
新聞配達途中で行方不明となります。

同じ年頃、同じ新聞配達
同じ季節です。

二人の若い少年が突然消える!
もう皆怖がりました。
子供を1人でどこに行かせられないと

次は誰が誘拐されるのか??????

また、1年半後に
3番目の犠牲者が出ます。
13歳のマーク

これで問題なのは、これらの事件が想像以上に悪質なことです。

いったいどれだけ多くの子供が誘拐されているのでしょうか???

誘拐から
ゴッシュ夫妻は革命的なアプローチを試みます。

他に誘拐された子供達を助けようとします。

牛乳瓶のラベルに行方不明の子供写真を載せ、アメリカ中に配達されます。

しかし、ジョニーは見つかりません。

捜査が行き詰まると、

1989年に
ポール・バナーキーという青年が出てきます。
彼がジョニーの事を知っていました。

ポールが言うには
「私が誘拐するときに、車にいました。
私がジョニーの足をつかみ、他の男性と連れ込みました」


ポールは子供の誘拐・売買をしている
ネットワークに属している
と証言。
ボール自身もその犠牲者でした。

ポールも誘拐され性的虐待を受けてから
誘拐を手伝わされます。
言うことを聞けば
殺されないですむのです。

ポールは刑務所にいて
ジョニーの母親はそこで対面します。
ポールは泣き崩れました。
「本当に申し訳ありません。」と
自分がしたことを謝罪しましたが、
強要されてしたとも言いました。

ジョニーの母親はやっと自分の息子に何が起きたのか知ります。
しかし、父親は確信を持てないでいます。

92年に、ポールは釈放され
テレビ番組でも証言します。

テレビクルーをある廃墟に案内し、
そこに少年たちが一時閉じ込められていて、
自分がジョニーを最後に目撃したのはそこだと主張します。

他にもそこでジョニーと一緒だったと主張する
ジミーという青年がコンタクトしてきました。

「それを信じますか?」
「はい、ジミーはジョニーのバースマークを詳しく描写できました。
他にもジミーはジョニーのことを知っていたので信じます」

そこに閉じ込められた少年たちは
ロッキングエックス(X)のマークを付けられていました。

実は、捜査チームは
すでにそのロッキングエックスのマークについては知っていました。

1968年、69年からその話は聞いています。

コロラドでそのロッキングエックス・オペレーション
行われていました。

ジミーが言うには
多くの少年がその廃墟(敷地)から逃げることが出来て、

逃亡した中にジョニーもいたけど、
今どこにいるのかは検討がつかないというのです。

母親はこれらの話を信じて
父親は信じませんでした

それで息子が行方不明になってから
11年で二人は離婚します。

 
Part 2

15年たっても消息が分かりませんが
1997年にミラクルが母親のノリーンに起きます。

家にノックがあって
あけるとジョニーがいました。
母親は「彼だとわかりました」

27歳の大人になっていますよね??」

母親が言うには
ジョニーはそのまま家にいてくれるのかと思いました。

しかし、ジョニーは
彼女に話していることも危険だと言うのです。

3時間は母のもとにいましたが
また、立ち去ってしまいます。

「僕はいれない」「助けて!この人たちを逮捕してほしい。
そうすれば自由に暮らせるから」と
 ジョニーは最後に言いました。

しかし、父親はその話を信じません。

それからしばらくして
母親は何枚かの写真を受け取ります。

写真には青年たちが
手足を縛られ監禁されています。
母はその1人はジョニーだと言います。
捜査をしている警察もジョニーだろうと言いました。

父親はその写真がジョニーだとは信じませんでした。

ジョニーは今では42歳になっています。
まだ解決していません。
・・・・・・

こういう組織的な子供の誘拐事件が
アメリカでは大変多く起きていて
PEDOPHILE RINGと騒がれています。


それを前回投稿しました
FBI のTed Gunderson が一生懸命にそれも調査していたのです。
それで私も応援していました。

誘拐された子供達が一日も
早く救出されますように!!!

子供達は天使です。

この事件はそうではないかもしれませんが
概して、闇の権力者と
ペドファイルの繋がりが騒がれています。
真偽のほどは分かりませんが
怪しい感じはしています。



↓記事を書くモチベーションになります♪                                     
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 



911は陰謀だとFBI元捜査官が断言しました

また、911陰謀論です。
夫が今頃何を騒いでいるのだ??と呆れていますが、
これには理由があるのです。

私もずっと前にも相当調べていた時期があります。
その時から、きっと陰謀だろうなと感じていました。
しかし、しばらく、半ば諦めていました。

また、昨年のトランプの選挙戦から興味が再び湧きました。
それは、子供の誘拐とペドフィリア(小児性愛、幼児に性的欲求を抱くこと)
が欧米で大変な話題になっていて、
私はそれを調べはじめたのです。

世界中の子供がたくさん行方不明になっているのです。
Children are missing all over the world !!!
気になりますよね〜?!! 

それを調べていくと、また、
闇の権力にたどり着くのです。

その中で911の陰謀が必然的に出てきます。
数多く陰謀の中でも、これが分かりやすいからです。

まずは、子供の誘拐事件を調べていると
FBIロス支局長官の証言(講演)の動画がいくつかあって、
私は下記動画のTED GUNDERSONファンになりました。
(彼はJFケネディーやマリリンモンローの事件も担当していました)
 
TEDはとても信頼できる人で、引退後も、
彼は子供達の事件を大変気にしていました。

引退したので仕事ではないのですが、
退職金を使っていろいろ調べていました。

彼にぜひとも頑張って、
世界で誘拐された幼児を含む子供たちを救って欲しいと切に願いました。

彼の911の話を聞いてください。

9/11 Inside Job says FBI Special Agent in charge
Ted Gunderson

またまた抜粋した訳で申し訳ありませんが・・

「私はテッド・ガンダーソンで、
FBIを退役してから27年たちます。
退役した時にはFBI
ロス支局の長官でした。
700人以上の部下がいて、
2200万ドルの予算を持っていました。
・・・・・・・・・・略・・・

FBIは911が起きるということを事前に知っていたにも関わらず
何も対策を取りませんでした。
私は元FBIのエージェントでしたが
そんなことは全く信じられない話です。

911政府の最高責任者達によって
すべて仕組まれたものであるのは明らかです。


私は全世界にそれを知ってもらいたいのです。


私は飛行機がタワーに突っ込む映像をテレビで見た瞬間に
「ハイジャックでこんなことが出来るなんて
あり得ない」と断固として思いました。

19人が4つの飛行機をハイジャックして
それをアメリカ政府が事前に気づかなかった
なんてことは考えられないことです。

私たちアメリカは世界のどの人よりも
インテリジェントにおいて
(諜報活動)
最先端のテクニックを誇っています。

事前に情報を得ていなかったなんてことは
私は絶対に納得できません。

あの飛行機はリモートコントロールされていたのかもしれません。
そのところは実のところわかりませんが・・

今、いろいろな(陰謀の)情報が出てきていますが、
あのビルが飛行機が突っ込んだことで
あんな風に崩れるなんてことは絶対にあり得ません。
爆破されたとしか考えられないです

・・鋼鉄が地下にあって、それが高温で溶けていたとか
(飛行機は高いところにぶっつかったから)

いろいろと不審な点が出てきています。

・・・・途中 略
・・・・
ワールドトレードセンターが
飛行機だけでなく、爆破されたのであれば、
いったいどれだけの人が関与していますか????

どう考えても政府が関係していなければ
実行できないことです。」
以上


ということで、この動画でもFBIのTEDが
911陰謀論を主張しています。

関係者や専門家から
似たような証言をする人が山のように出てきています。

さて、テッド・ガンダーソンは
退職金まで使って命をかけて
様々な陰の権力者たちの陰謀を調査して行きますが
彼はどうなるのでしょうか?
また、お伝えしますね。

私も真実が世界に伝わることを願って記事を書いています。

世界中の人が本当に起きていることに目覚めるべきです。
私たちにも責任があります。

美しい自然で平和に生きる権利が私たちにはあります。
世界の子供達の幸せのためにがんばりましょう!
素敵なバレンタインの夜をお過ごしくださいね

愛を込めて


↓記事を書くモチベーションになります♪                                    
  ぜひ、クリックをお願いします              
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 



 




 
プロフィール
公式Facebook
メルマガ登録
メルマガ登録
ザ・シークレットダウンロード版
ザ・シークレットダウンロード版
ザ・シークレット 書籍
著者:佐野 美代子


著者:佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 亜希子+佐野 美代子


著者:佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 紘矢+山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ポール・ハリントン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者: ルイーズ・L・ヘイ+モナ・リザ・シュルツ
翻訳:佐野 美代子
2019年 イベント情報

[2019年セミナー・講演会・イベント情報]

世界の真実セミナー 東京 

日時:7月3日

会場 銀座
人数 16名限定

»詳細



佐野美代子の人気ダウンロード教材
「ザ・シークレット・コード」DVD
引き寄せのパーフェクトガイド
(フォレスト出版)
(セミナーに参加されない方はご自宅で学べます!


»
詳細


佐野美代子の音声教材
「あなたの願いを宇宙が叶える7日間のマジックプログラム」
(フォレスト出版)


»
詳細


佐野美代子の個人カウンセリング
1時間 20000円 
場所 東京・銀座周辺
申し込み先 
miyokosano345@yahoo.co.jp



(セミナー録画

「ザ・シークレット」ワクワクセミナー ダイジュスト版
»
詳細



講演・ワークショップ
 全国どこでも出かけます♪

(引き寄せの法則・ヘミシンク・スピリチャルなど)
 ヘミシンク・プライベート・セミナー 
 企業向けセミナーも可能です

問い合わせ 
miyokosano345@yahoo.co.jp まで 
お気軽に問い合わせ下さい


QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ