「ザ・シークレット」翻訳者 佐野美代子のブログ

「ザ・シークレット」、「「ザ・シークレット TO TEEN]、「ザ・パワー」、「ザ・マジック」の引き寄せの法則、モンロー研究所、ヘミシンク、UFO、オーブ、ラムサ、ルイース・ヘイ、アファメーション、気、生命エネルギー、死後世界、輪廻転生、闇の権力や海外生活などを中心に書いています。

ベストセラー

作家活動を応援するスイスの財団 Foundation Janmichalskisa

Foundation Janmichalski

ジャン・ミカルスキー財団
を見学に行きました。

新人の著者を応援するための財団です。

900人もの応募の中から
30名を選んで
1ヶ月から6ヶ月こちらの施設で
宿泊しながら作家活動ができます。
また、援助資金もいただけるという
著者には夢のような財団です。

施設はレマン湖から近い自然豊かな
静かな田園にあります。

建築家は世界中から選ばれました。
確か、日本人も入っています。





各部屋は上らからつるしています。



すべて吊るしています

各国大使夫人とスイス人で見学



建物の中
木のぬくもりがあります。
 
このように本が大好きな
大富豪のスイス人の支援活動は
出版業界にとって
救いとなるでしょう。

世界中から応募できるみたいですよ。
私も応募したいです。♡

日本にもこういうのができると良いですね。
やはり、読書は心の糧になります。
 
スイスより愛をこめて
佐野美代子
 





 
記事を書く励みになります。
クリックをお願い申し上げます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ       
応援ありがとうございます!  

本田健さん宅でのランチ会

no title
本田健さん(累計500万部のベストセラー作家)
の奥沢の豪邸のランチ会に
ご招待頂きました。(10月29日)

本格フレンチのシェフがいらしてのお料理で、
銀聖サーモンの桜のチ
ップのスモークは、
スモークの香りが漂い
カナダのログハ
ウスにでもいる気分になりました!
珍しいので、みんな一
斉にカメラ出していました
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 
 
海外では、こうした食事会に招かれることは多いのですが、
日本でご自宅にこのような形で招いた頂くのは
そんなに多くはないので感激致します。
 
ベストセラー作家の集まり
(平野 敦士カールさん、クリス岡崎さん他)で
とても刺激を受けました。
健さんの八ヶ岳の研修所に伺うのも楽しみです
凄いみたいですね・・ 

人生で一番の楽しみは出会いですね

いつも応援ありがとうございます

プロフィール
公式Facebook
メルマガ登録
メルマガ登録
ザ・シークレットダウンロード版
ザ・シークレットダウンロード版
2020年 イベント情報

[2020年セミナー・講演会・イベント情報]

世界の真実セミナー 東京 

日時:7月29日
   20時半から22時半まで
オンラインズームセミナー
     
»詳細



佐野美代子の人気ダウンロード教材
「ザ・シークレット・コード」DVD
引き寄せのパーフェクトガイド
(フォレスト出版)
(セミナーに参加されない方はご自宅で学べます!


»
詳細


佐野美代子の音声教材
「あなたの願いを宇宙が叶える7日間のマジックプログラム」
(フォレスト出版)


»
詳細


佐野美代子の個人カウンセリング
1時間 20000円 
場所 東京・銀座周辺
申し込み先 
miyokosano345@yahoo.co.jp



(セミナー録画

「ザ・シークレット」ワクワクセミナー ダイジュスト版
»
詳細



講演・ワークショップ
 全国どこでも出かけます♪

(引き寄せの法則・ヘミシンク・スピリチャルなど)
 ヘミシンク・プライベート・セミナー 
 企業向けセミナーも可能です

問い合わせ 
miyokosano345@yahoo.co.jp まで 
お気軽に問い合わせ下さい


ザ・シークレット 書籍
著者:佐野 美代子


著者:佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 亜希子+佐野 美代子


著者:佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 紘矢+山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ポール・ハリントン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者: ルイーズ・L・ヘイ+モナ・リザ・シュルツ
翻訳:佐野 美代子
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ