「ザ・シークレット」翻訳者 佐野美代子のブログ

「ザ・シークレット」、「「ザ・シークレット TO TEEN]、「ザ・パワー」、「ザ・マジック」の引き寄せの法則、モンロー研究所、ヘミシンク、UFO、オーブ、ラムサ、ルイース・ヘイ、アファメーション、気、生命エネルギー、死後世界、輪廻転生、闇の権力や海外生活などを中心に書いています。

スイス

海外の大富豪みたいに・・

スイスにいました時に、私の周りには、
世界の大富豪の方々がいらっしゃいました。
今でも皆さんと仲良しです。

日本ではなかなか見られない優雅な生活を過ごしています。
生活だけでなく、心にも余裕があります。
スイスは日本よりも1人当たりGDPが3倍、世界で2位です。
ちなみに日本は世界で22位です。

日本人は勤勉で規則に従い真面目で、
素晴らしい国民だと思います。

ただ、どうしても島国で同一民族、箱に入りっぱなしです。

これから、日本は経済的に大変になると思います。
収入源はいくつか確保すべきだし、投資も分散すべきです。
北朝鮮ミサイル、ハリケーンや地震などの天災の時は、
健康、食料、人の繋がり、適切な情報、 運が大事ですが、

投資に関しては、ビットコイン以外には、
金や銀なども良いと思います。

また、これからは、不労所得なんかも
あると良いですね。

スイス人の上層階級はお金もあり時間もありました。
スイスは第一次、第二次世界大戦で負けていないし、戦場にもなっていません。
日本は、東京大空襲、原爆投下、敗戦と多くの財産を国民が失いました。

日本人に幸せになってほしいです。
不労所得の話、またさせていただきますね。

豊かさを引き寄せましょうね。

仮想通貨は今下がっていますが、
私は必ず上がると思っておりますので、
慌てておりません。
パニック売りはやめましょう。

むしろ落ち着けば、
買いのチャンス到来と思っています。

 
いつもありがとうございます。
 

花や植物と対話したいですね。

植物の素晴らしさをどれだけ味わっていますか?
 
植物にはそれぞれ独特の風味や香りや薬効があります。
 
私たちを癒し、感情をバランスさせてくれて、
生命力を与えてくれています。
 

花は義務としてではなく、愛を持って成長しています。

私たちは花の美しさに感動することで自分の中の美しさに気づくのです。
 

花や草木の心と一体になれば、魂レベルで繋がれます。
 
花や植物はいつもあなたの魂の状態に反応します。

花や植物に優しく話しかけてください。
そして感謝しましょう。
 

部屋に生け花や観葉植物を置くと、
お花があなたのネガティブな波動を吸収してくれます。
 

こちらもいつも水を綺麗にし、声をかけ、愛情を持って接したてあげたいですね。

 image

image

image


 愛をこめて

 

     

出版社との打ち合わせ

昨日29日は特別な日でした。

なぜなら・・
私が地上に降りてきた記念日だから〜

東京ですが、その日は3月末なのに
雪が降っていたそうです。

夫からの花束
大好きな百合
 
また、出版社との打ち合わせが銀座であり・・
これも良い方向へ・・ 
うまく行けば6月に出版です♪ 


沢山の方からお誕生日お祝いのメッセージをいただき
感謝しております。

また、今年はスイスからもたくさんお祝いメッセージが来て
嬉しかったです。


ジュネーブから

みなさまありがとうございます。
とても嬉しい日でした。

愛をこめて 


いつもブログをご訪問いただきありがとうございます💓 
 

ぜひ、クリックをお願いします 
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

応援ありがとうございます!!!!


東京でも春のエネルギーが溢れています

6年間スイスとデンマークにいましたが、
久しぶりの東京での春を過ごしています。

東京も綺麗に春の花が生けてあって
日本ならではの美しさです!

ちなみにスイスはどこでも花が飾られていた花の国💐です。


皆様はどんな春を楽しんでいますか??

銀座三越
 
銀座三越
 
image
ペニンシュラ東京

image
ホテルオークラ東京

こんなに美しいお花とそれを生けてくださった人とその会場に感謝です。
平和な日本にいられて幸せです♪

お花も多くの人が喜んで鑑賞しているので
嬉しいそうです。♪

お花は私たちを楽しませるために存在しているのだと
私は信じています。

春は生命力溢れる喜びのエネルギーが満ちているので、ワクワクしますね。

また、美しい春のお花との対話が楽しいです。

いつもブログをご訪問いただきありがとうございます💓 
 

ぜひ、クリックをお願いします 
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

応援ありがとうございます!

スイスでの最後の送別会

スイスで最後の送別会でした。
ご自宅をリノベーションしていて
まだ、完成していない中
私たちをご招待くださいました。
地下に室内プールがある豪邸です。

フロリアン自身でお花をアレンジくださいました。




スイスでは沢山の良き友だちに恵まれました。
世界の大富豪の生活を垣間見れました。
本当に優雅に生活されています。
日本のことも宣伝できたと思います。
 

世界平和をいつも祈っています。
特に、世界の子供達が夢が持てますように!!!!
 
スイスより愛をこめて


  ↓記事を書くモチベーションになります♪                   
  ぜひ、クリックをお願いします          
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
                
いつも応援していただきありがとうございます!! 
 

911をロックフェラーの友がすでに予告していました!

911は前から興味を持って
調べてきました。
最近、また、イルミナッティーに俄然興味が湧いてきたので
再度見直しています。

  ニック・ロックフェラーが親友のアーロンルッソー監督に
あるイベント(多分911)を予告していたことを
証言している貴重な動画です。

字幕がついているのがあるので
そちらをご紹介いたします。



アーロン・ルッソー監督を検索すると
WIKPEDIA に以下が出てきます。
アレックスジョーンズは私がいつも参考している
ジャーナリストの1人です。

(『アメリカ─自由からファシズムへ』が話題となった後、
ルッソは
ジャーナリスト アレックス・ジョーンズのインタビューに答え、
その中で旧知の友人
ニコラス・ロックフェラーとの会話の内容を披露した。

ルッソによると、
ロックフェラーは
アメリカ同時多発テロ事件の11ヶ月前の時点で、
米国で
アフガニスタン侵攻 イラク戦争のきっかけとなる事件が起こることを、
すでに予告していたという。

そしてロックフェラーは同時に、
その事件及び後に起こる米軍侵攻の全てが、
「巨大なでっち上げ」であるとも語ったという。

この会話を発表した半年後、
6年前から患っていた膀胱癌により、
ルッソは死去した。

トークショー司会者のアレックス・ジョーンズは、
アーロンが密かに「自分はずっと脅迫されていたから、
ガンは攻撃によるものと思う」と語った、と明言した。)

以上 WIKIPEDIAより 



真実を知って
波動をあげておきましょう!!!

世界の真実を知ってください〜〜
日本のマスメディアでは世界の真実はあまり報道されません。

私は直接英語で海外の情報を収集しています。


↓記事を書くモチベーションになります♪ 
                  
         
  ぜひ、クリックをお願いします              
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 

オランダ大使夫妻が送別会してくださいました

オランダ大使ご夫妻
(ハンクとエリン)が
私達の送別会してくださいました。
タイ、スペイン、オーストリア、イタリア大使ご夫妻がいらしてくださり、
皆さんにお別れが言えました。
仲良しです。
離れ離れになっても、生涯の友です。


スイスのペンいただきました。


↓記事を書くモチベーションになります♪                        
  ぜひ、クリックをお願いします                 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 

スイスの親友がボー・リバージュホテルで送別会を

スイスを離れることになると
次々と送別会のオファーを受けて
連日ディナーかパーティーです💓


スイスの友人に招待されて・・
ミシェラン掲載のタイ料理

 image
早くもチューリップが姿をあらしています💓
 


ボーリバージュホテル
Hotel Beau Rivage
 
タイ料理
PATARA

 

スイスより愛をこめて
 
 
↓記事を書くモチベーションになります♪                       
  ぜひ、クリックをお願いします                
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 
 


スイスロマンド管弦楽団 ガラコンサート



女性の指揮者
 
アランフェス協奏曲


ジュネーブのスイスロマンド管弦楽団は
1月にヴィクトリアホールにて
最高のガラコンサートがあります。
指揮者は女性。
1500人の会場は満席。
コンサートの後には
友の会メンバーやVIPの方は
マンダリンオリエンタルホテルのカクテルに招待されました。
 沢山の友人達に会えました。 


↓記事を書くモチベーションになります♪                     
  ぜひ、クリックをお願いします              
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 
 

スイスのお祭り エスカラーダ

少し前の出来事となりますけど・・・

大事なので記録しておきます。
スイスの親友に誘われて
Cercle de Terasseから見れました。


ジュネーブっ子がもっとも楽しみにしているお祝いは
クリスマスではなく、カーニバルでもない。
12月の「エスカラード」祭りだ。
1602年12月11日の夜、サヴォア家がジュネーブ支配を狙った夜襲、
「エスカラード」(梯子作戦)の裏をかき、
ジュネーブが独立を勝ち取った歴史的な日を祝う。

旧市街では騎馬隊、楽隊など約800人の人々が当時の衣装を着て行進、
六百頭の馬、松明の明かりが石畳の旧市街を照らす光景は必見だ。
「1602年カンパニー」という祭り実行団体が、
戦いで命を亡くした18名の死者の名前を読み上げる儀式もある。
 翌年、サンジュリアンの和約によってジュネーブは正式に独立した。
現在スイスに帰属しているという運命をも決めることになった
この「エスカラード」は
ジュネーブ市民にとってはスイス建国記念日(8月1日)より大切だ。


詳細サイト

12月12日(冬至の日だったとか)
がお祭りの日です。

 
スイスより愛を込めて


  ↓記事を書くモチベーションになります♪                   
  ぜひ、クリックをお願いします          
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 

スイスのカルージュ教会でのクリスマス

スイス ジュネーブのカルージュという街の
教会もクリスマスキャロルのサービスに
隣人と参加しました。
12月17日
子供達の劇が可愛いです
最後は皆でハレルヤに挑戦しました

教会を出るとボランティアの人々が
ホットワイン、ホットアップルジュースや
手作りのチョコケーキなどを配っていました。
世界平和をお祈りします


Royal Choral Society:
'Hallelujah Chorus' from Handel's Messiah


素敵なクリスマス・年末年始をお過ごしくださいね

 
スイスより愛を込めて

  ↓記事を書くモチベーションになります♪                   
  ぜひ、クリックをお願いします          
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 

スイスのクリスマスイブ

image
スイスのクリスマスイブ
仲良しの隣人と一緒に

旧市街のサンピエトロ大聖堂
クリスマスキャロルのサービスに行きました。
24日夜5時です。
image
12世紀に建築された大聖堂は
満席。

image

image
英語のクリスマスサービスです

image
終了時には教会の鐘が鳴り響きました。

image
素敵なクリスマスをお過ごしください!!!

イギリスで小学生時代を過ごした私は
聖歌(クリスマスキャロル)が何とも懐かしいのです。

世界の子供達が幸せになりますように!
このあとは彼らの自宅でクリスマスディナーをごちそうになります
敬虔なクリスチャンの方と過ごすクリスマスは最高。
 

スイスより愛を込めて


  ↓記事を書くモチベーションになります♪                   
  ぜひ、クリックをお願いします          
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 
»続きを読む

タイ大使ご夫妻による送別会

スイスのジュネーブを去ることになり、
タイの大使夫妻によって
送別会をしていただきました。

私たちの友人を12人も
一緒にご招待してくださいました。

タイ大使夫人は私のジュネーブにおける親友の1人です。
御本人がキャリアの外交官ですが、
結婚してお仕事を辞めました。
頭脳明晰で洗練されています
 
親しいスイスの仲間に囲まれ幸せ〜

スイスより愛を込めて

魂の冒険をしている皆様へ
 

  ↓記事を書くモチベーションになります♪                   
  ぜひ、クリックをお願いします          
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 

スイス人によるランチ送別会

来年1月にはスイスを去ることになりました。
スイスの友人が送別ランチをして下さいました。
 


会場は会員制の
Cercle de Terrasseです。
男性限定のスイス人
有識者の超名門クラブだそうです。

image


スイス人の友人の他に
オーストラリアやオランダ大使夫人もいらっしゃいます。


とてもありがたいです。
最後にフランス製のカシミアスカーフと
お財布、、カード入れ、鍵ケース、パスポート入れ
などの革製品の4点セットを頂きました。

image
スイスより愛を込めて

  ↓記事を書くモチベーションになります♪                   
  ぜひ、クリックをお願いします          
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                
いつも応援していただきありがとうございます!! 

911の犠牲者の生まれ変わり

生まれ変わりについて書いてきました。
あなたは輪廻転生を信じますか?

911で犠牲になった記憶のある子供の話です。

 

前世の記憶がある子供は
悪夢にうなされるとこから始まることが多いです。

自分の息子は
赤ちゃんのころはぐっすり眠っていましたが、

3歳ころから
夜中にうなされ、良く叫びました。

男の人がビルから落ちるとか
自由の女神とか
足が切り落とされるとか、
稲妻とか
2つの高層ビルとか
言うのです。

私の中で911の話だとわかりました。

いつも死にこだわっていました。
しかし、私に対して
「自分たちは死なない」とも何度も言い、
「僕がお母さんを選んだ」とか
「僕はお母さんよりも年上だ」
と言うのでした。

さあ、あなたはどう思いますか?

スイスより愛をこめて

記事を書く励みになります。
クリックをお願い申し上げます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ                    
応援いつもありがとうございます!               
♡感謝♡ 

  

プロフィール
公式Facebook
メルマガ登録
メルマガ登録
ザ・シークレットダウンロード版
ザ・シークレットダウンロード版
ザ・シークレット 書籍
著者:佐野 美代子


著者:佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 紘矢+山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ポール・ハリントン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者: ルイーズ・L・ヘイ+モナ・リザ・シュルツ
翻訳:佐野 美代子
2017年 イベント情報

[2017年セミナー・講演会・イベント情報]

佐野美代子の人気ダウンロード教材
「ザ・シークレット・コード」DVD
引き寄せのパーフェクトガイド
(フォレスト出版)
(セミナーに参加されない方はご自宅で学べます!


»詳細


佐野美代子の音声教材
「あなたの願いを宇宙が叶える7日間のマジックプログラム」
(フォレスト出版)


»
詳細


(セミナー録画

「ザ・シークレット」ワクワクセミナー ダイジュスト版
»
詳細

講演・ワークショップ
 全国どこでも出かけます♪

(引き寄せの法則・ヘミシンク・スピリチャルなど)
 ヘミシンク・プライベート・セミナー 
 企業向けセミナーも可能です

問い合わせ 
miyokosano345@yahoo.co.jp まで 
お気軽に問い合わせ下さい


QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ