8月15日の今日は
終戦記念と言われています。

今日は鎮魂の日にしたいです。

原爆、東京空襲、特攻隊などからも
まだ、100年も経過していません。
今の平和は尊い命が犠牲になった上にあります。
犠牲になった人々のことを忘れていはいけませんね。

1945年からまだ73年しか経っていません。
日本は平和ですが、
世界各地で紛争が続いてます。
世界平和を心からお祈りします。


平和な世でも、不慮の事故や天災とかで
一瞬にして命を落とす人もいます。

この地上での自分自身の命がいつ終わるのか
誰もわかりません。

愛する人がこの世から
去ることほど悲しい出来事はないと思います。

悲惨な出来事を意識すると自分も落ち込みがちですが・・

この大事な日にお伝えしたいことは
誰もが生まれ変わりをして
あの世でも生き続けているということ・・・


そして、また、
この地上に赤ちゃんとして生まれ、
全く新しい人生を歩めるということ。

手足がない方も
あの世で元気になって、
来世は健康な人生を歩むでしょう。
身体が不自由な方のお世話をするようになるかもしれません。

さて、
生まれ変わりといえば、
私が驚いたのは、
アンネフランクが生まれ変わりをしたという事実です。
アンネはユダヤ人でナチスドイツの迫害で
強制収容所で病死しましたよね。

アンネは、今では、キリスト教徒の
バーブロというスウェーデンの女性になっています!!!


このように、
生まれ変わりをすれば
国籍も宗教も変わるので
戦争や争いなんて、本当に無意味ですね。

今、自分が選んだ境遇を受け入れ、
その学びに感謝し、
周囲に愛を注ぎ、
ポジティブに生きていくことが大切かと思います。
さあ、笑顔です!

(アンネの生まれ変わりのことを詳しく知りたい方は
私の「前世のシークレット」に書いております。
よかったら手に取ってくださいね)


特攻隊の若者もそろそろ生まれ変わっていらっしゃるかもしれませんね。
希望に満ち溢れた新しい人生を歩んで欲しいです。

 
9月15日には
霊能者の椎原先生と
特別コラボセミナーをいたします。


残席わずかです!!