「ザ・シークレット」翻訳者 佐野美代子のブログ

「ザ・シークレット」、「「ザ・シークレット TO TEEN]、「ザ・パワー」、「ザ・マジック」の引き寄せの法則、モンロー研究所、ヘミシンク、UFO、オーブ、ラムサ、ルイース・ヘイ、アファメーション、気、生命エネルギー、死後世界、輪廻転生、闇の権力や海外生活などを中心に書いています。

ヒーリング 瞑想 西野流呼吸法 気功

宇宙の摂理の中で生かされています

この宇宙はどのように誕生したのでしょうか? 
 

 夜空に浮かぶ星空を見て、
果てしなく続く銀河系に想いを馳せてください。
 
地球は銀河系に浮いている太陽を周る惑星の一つに過ぎません。
 

 私たちはその宇宙船とも言える
地球号に皆で同乗しているようなものです。
 

 宇宙も太陽も地球も星も、
そして、自分も本当はどこから来たのでしょうか?
 

 惑星の軌道、地球の自転、潮の満ち引き、
四季の移り変わりなど森羅万象全てを司っているものがあります。
 

 たった一個の受精卵が分裂を繰り返し、遺伝子の決めたプログラムに従い、
設計図どおりに人間の体を創り上げていきます。
 
その背後に存在するものがきっとあります。
 

この全宇宙をコントロールしている存在こそが、宇宙の摂理、
創造主とか大いなる存在と呼ばれているものなのでしょう。
 

 宇宙は完璧です。
 

 そして、創造主に溢れるほどの愛があってこそ、
この様な奇跡的な宇宙が創造されたのです。
 

 私たちは宇宙の摂理と愛のなかで生かされています。
感謝しかありません。

さあ、笑顔です 

 

 image


image



image

 

      

すべては波動です


宇宙は全てがエネルギーであり波動です。
 

 お互いに絶え間なくエネルギーや情報を交換しています。
 

 日々、周囲の波動やエネルギーを感じる練習をしましょう。
 

 ご自分の手の平からどんなエネルギーが出ていますか?
こすり合わせてみてください。
 

 自分の家や職場のエネルギーはどうですか?
 

 神社仏閣、教会、聖地、森林や海辺など豊かな自然地帯などはどうですか?
 

笑顔溢れる幼児はどうですか?
 

 一緒にいて元気になる人、
落ち込む人はどのように波動が異なりますか?
 

 守護霊、ガイドやあの世の愛する人の波動を感じますか?
 

 自分の気持ちや発する言葉によって、
自分の波動やエネルギーがどう変わるか感じてください。
 

 リラックスして笑顔を浮かべるとどうですか?
 

 感謝をすると波動はどうなりますか?
 

 愛と感謝と喜びの状態で良い波動を出すようにしましょう。
 

 この世でもあの世でも、自分と同じ波動のものを引き寄せます。

すべての生命体は振動しています。
音も色も意識も思考も感情もなにもかも波動があります。 

 
ご自分の波動(気)をあげれば幸せはやってきます

bigstock-Sound-wave-illustration-47611639

ripples-319122_1920


boys-286151_1920

 
shutterstock_217448656-500x396

引き寄せの法則を正しく理解しましょう〜
波動の法則です。

 

 

      

家と身体の氣の流れを整えましょう


毎日、窓をあけて換気をし、室内の気の流れを整えましょう。
 

 整理整頓して、お掃除もしましょう。
 

 不要なものは処分して、すっきりと生活しましょう。
 

 家の状態は自分の心を映し出します。
 

 また、自分の体の気の流れも整えましょう。
 

 それには、体をまめに動かし、ストレッチもして、
ヨガなどの呼吸法も取り入れましょう。

深呼吸をして、体中に酸素を送って上げましょう。
 

 美しい音楽をかけましょう。

widow-1148929_1920

 

     

瞑想を習慣にしましょう

瞑想の習慣を身に付けましょう。

瞑想をする方法はいくらでもありますが、
一番ご自分にあった瞑想法をしてください。
 

5〜10分でも静かに座り、ロウソクの炎や美しい夕陽などに集中したり、
一つの音やマントラを繰り返したりすると瞑想状態になれます。
 

眠らなければ横たわっても良いです。
体をとにかくリラックスさせましょう。
 

鼻から息を吸い込み、数秒止めて、肺をきれいな空気で満たします。
 

ゆっくりと口から息を吐き出しましょう。

心配や恐れ、悲しみや緊張の気持ちを
息とともに体の外に吐き出して下さい。
 

心を静め、深い静けさに入り、
一つのエネルギーと一体になってください。
 

心には様々な記憶がたくさん蓄積されていますが、
瞑想することで、自分の心を浄め、
内なる静謐と同調することができます。

自分の内に光が感じられるかもしれません。
 

日々の喧噪を忘れ、心を黙らせると、
優しい調和のとれた新しい世界が広がります。

内なる静かな声も聞こえて来るでしょう。
 

「自分とはいったい何ものなのか?」と自問してみてください。

直感やインスピレーションが湧いてきて、良い答えが見つかると思います。

また、すぐに答えをもらえなくても、 
数日後とかに答えが来ることもあります。

それは色々な形で来ます。
 

ご自分の本質と繋がることができ、何が自分に大事なのか見えてきます。
 

自分の今生の課題や使命もわかるようになるでしょう。 
 

そして、悲しみや心配などを超越した喜びに
あふれた本来の自分に還ることができるでしょう。

永遠の生命の存在と自分はいったいなのです。
 

できるだけ瞑想を続けてみてください。
 

どうしても忙しい方は、ジョッギング、入浴中、森の散歩、
ビーチで海の波のうねりを見つめているだけでも、

瞑想に近い状態になれます。

 


樹木は地球に様々な恩恵をもたらしています

樹木は地球に様々な恩恵をもたらしています。
樹木は土砂を固定し、
水源のバランスを保ち、二酸化炭素を吸収し、
多くの生きものの棲み家を提供しています。

そして、私たちは森林にいるだけで精神的に落ち着き、
健康になり、快い気持ちになれます。
 

樹木にはお世話になりっぱなしです。
 
樹木にも人間と同様に魂があります。

樹木に感謝し、心から大切にしたいですね〜〜 

image


 

花や植物と対話したいですね。

植物の素晴らしさをどれだけ味わっていますか?
 
植物にはそれぞれ独特の風味や香りや薬効があります。
 
私たちを癒し、感情をバランスさせてくれて、
生命力を与えてくれています。
 

花は義務としてではなく、愛を持って成長しています。

私たちは花の美しさに感動することで自分の中の美しさに気づくのです。
 

花や草木の心と一体になれば、魂レベルで繋がれます。
 
花や植物はいつもあなたの魂の状態に反応します。

花や植物に優しく話しかけてください。
そして感謝しましょう。
 

部屋に生け花や観葉植物を置くと、
お花があなたのネガティブな波動を吸収してくれます。
 

こちらもいつも水を綺麗にし、声をかけ、愛情を持って接したてあげたいですね。

 image

image

image


 愛をこめて

 

     

犬や猫は無条件の愛を与えてくれています

 
犬、猫やイルカなどは人間を癒すためにこの世にいて、
の愛を人間に注いでいます。
 

もちろん動物とも魂の触れ合いはできますので、
いつも愛情をかけてあげましょう。
 

そして、癒されていることに感謝したいですね。
 

あの世でももちろん再会して、テレパシーが通じるようになります。

残念ながら世界には虐待されている動物がたくさんいます。
 

また、人間の都合で殺処分するなんてとんでもないことです。

そんな権利は人間にはないはずです。

日本では年間に何万頭もの猫や犬が殺処分されるそうです。

しかし、ヨーロッパではすでにそれを禁止している国もいくつかあります。
 

動物保護はとても大切です。
動物を檻に閉じ込めたり、
助けてあげれるのに見て見ぬふりをしたりするのも
負のカルマとなります。

 211 dolphin


swan baby 5

 

 愛をこめて

 

      

ハンディーのある人に感謝しましょう


家族の中に、難病や引きこもり、痴呆症やアルツハイマー、
精神的疾患や肉体的な障害など、ハンディーを背負った人がいたら、
その人は家族の学びのためにそういう役割を演じているのだと考えましょう。

人生劇場では、大変な役をする人も必要なのです。

そういう人にむしろ感謝しましょう。
 
介護疲れもあるでしょう。

けれども、あの世のチームと一緒に、
皆で励まし合って、お互いの魂を成長させましょう。

 
色々な人が自分を犠牲にして、
人々に愛や献身の大切さ、犠牲的精神、家族団結、家族の愛、
健康の大切さなどを学ぶ機会を与えてくれています。
 
私たちに貴重な霊的成長を与えてくれるでしょう!

image
 

 愛をこめて
笑顔でいきましょう!! 

 

     

 

過去を悔やまないようにしましょう

 過去を悔やむのはやめましょう
 

 自分が体験してきたことで何一つ無駄なことはありません
 
必要なことをしてきたのです。
何一つ間違った選択をしていません。
 
過去を振り返り「あの時、これを選んでいれば・・」とか
「あの進路を選択していれば・・」とか
「あの人と結婚していれば・・」とか
「子育てを間違えた・・」とか
「事業に失敗した・・」などと
クヨクヨしなようにしましょう。
 

 自分が人生で失敗したと思ってはいけません。

過去の出来事を抹消したいなどと思ってもいけません。

長い人生で嫌な体験とか失敗と思われることはたくさんあるでしょう。
 

自分が一番悲劇の主人公なんて思いがちです。

 しかし、それらを体験してこそ、人生の知識と叡智を得て、
私たちは成長していくのです。
 
それらは全ていわば人生の糧で、自分の栄養となってきました。

 前を向いて生きましょう。

さあ笑顔です! 


image


いつもブログをご訪問いただきありがとうございます💓 
 

 ぜひ、クリックをお願いします    
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

応援ありがとうございます!!!!


愛する人を失ったらどうしましょう??

愛する人を失った時は、遠慮なく涙を流して悲しみましょう 

 愛する人が死んでも、あの世で生きています。
 

 しばらくして落ち着いたら、その人と繋がるようにしましょう。

すぐ近くにいると信じて生活してください。
 

 愛する人が身近にいない、触れ合うことができない、
どうしているのかわからないというのは、
この上なく絶望的な事です。
 

 ただ、身近にいないと言っても、
どこか遠くの海外で活躍しているから会えないと言うのと、
死んでしまったから会えないと言うのでは、
受け止め方がもちろん違うでしょう。
 

 しかし、この世で愛する子供が成長してしまうと、
遠い外国なんかに行ってしまって、
すぐ近くにはいないと言う人もいらっしゃるのではないでしょうか?
 

 それでも、1年に一度、あるいは3年に一度くらいは会えるから・・
大丈夫と
仰るかもしれません。
 

 亡くなった人ともあの世で必ず再会できますし、
この世にいるよりも、
あの世で精霊になっている方が
自由自在に時空を超えて存在できるので、
身近にいるとも言えるのです。

あなたが気づかないだけで
頻繁にあなたにメッセージを送っています。
 

 亡くなっても現世で遠くに旅をしている人と
あまり変わらないと思ってください。
 

 あの世に長期で赴任しているとか
留学していると思えば良いのです。
 

 あの世でしっかりとやるべきことをして立派に成長しています。
そして楽しく充実した時間を過ごしています。

そして、あなたと交信もしてきているのです。
サインに気づいてください。

彼らは首を長くして、あなたとの再会を楽しみにしています。

 

Fotolia_70153963_Subscription_Monthly_M


いつもブログをご訪問いただきありがとうございます💓 
 

ぜひ、クリックをお願いします  
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

応援ありがとうございます!!!!


何のための人生ですか?

 生きている意味を知りましょう

 

 私たちはなんのために生きているのでしょうか?
 

 何のために命がけで産道を通って地上にでてきたのでしょうか?
 

 それは偶然ではありません。
 

 自分で強い決意を持って生まれてきたのです。
 

 人生の目的は
さまざまな体験を重ね、魂が学び、成長するためです。

 

 楽な人生には魂の学びがありません。

試練を乗り越え、苦労を重ねて魂のレベルが向上します。

他人の苦しみまで理解できるようになるのです。
 

 わたしたちはみな魂の巡礼の旅を続ける仲間です。
 

 あなたはどんな旅をしていますか?
 

 巡礼の道は無数に存在します。
 

 あまりにも残酷な試練の場合は、
その重みで押しつぶされそうになるかもしれません。

しかし、困難や試練が多い旅の方は、
大きく成長して魂が磨かれていると気づいてください。
 

  また、私たちは高次元からいろいろと支援やガイダンスを受けています。

暗闇と思えても、必ず光があります。

ご自分の魂の力や高次元からのサポートを信じましょう。
 

 宇宙の仕組みから見れば、
人生で起きていることには必ず大きな意味があります。

人生で無駄なことは何もありません。
ありのままのあなたで良いのです。
 

 人と比べることは無駄です。
自分の魂を磨くための人生です。

結果を気にすることもありません。

私たちは人生で様々な体験をするために生きているだけなのです。

 

YC5ryq7y37

さあ、笑顔です!

いつもブログをご訪問いただきありがとうございます💓 
 

ぜひ、クリックをお願いします 
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

応援ありがとうございます!!!!


雪崩事故の高校生の妹さんのお手紙に感動

ヤフーニュースで報道された
雪崩事故で亡くなられた高校生の妹さんが書いた
お手紙をご紹介させてください。

ご覧になった方は多いと思いますが・・感動的ですね。


「ちづるのお兄ちゃんは世界一優しいお兄ちゃんだよ。
ちづるはお兄ちゃんと一緒に過ごした11年間を絶対に忘れません。

お兄ちゃんが死んじゃってすごく悲しいけど、
お兄ちゃんの生まれ変わりと会える日まで生きていこうと思います。

お兄ちゃんの夢だった絶滅危惧種の動物を守る仕事を天国でやってください。

ちづるは天国にいるお兄ちゃんがとっても大好きです。

11年間、本当にありがとうございました。

ちづるより」

(浅井譲さんの妹 千鶴さん)

a8532fb44d84bb21d55cae5eef3eb01a

 
千鶴ちゃんは天国や生まれ変わりを覚えているのかもしれません。
痛まし事故ですが、なんとも心温まるお手紙ですよね

天国でお兄さんもお手紙を読んで微笑んでいるでしょうね。



いつもブログをご訪問いただきありがとうございます💓 
 

ぜひ、クリックをお願いします 
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

応援ありがとうございます!!!!


魂レベルについて

世界には何十億もの人生ドラマがあります。
あなたはどういう人生ドラマを演じていますか?

今日は霊能者の親友と魂レベルの話になりました。
 
親友は北海道で、脳腫瘍がある5歳のお子様と目があったそうですが、
魂のレベルは驚くほど高かったと言っていました。

また、大活躍しているような政治家や有名人でも
魂レベルが結講低い人もいるそうです。
あえて具体的にお名前は出しませんが・・・

私たちは、魂を磨くためにこの地上に降りてきました。
生きている目的は魂の修行ですね。

出世しているとか、お金持ちであるなどは魂レベルと何も関係ありません。
あの世に持って行けませんから。

私は人を社会的地位でなく、魂レベルで見るように心がけています。

表面的なことではなく魂のレベルで評価できるようになりたいです。

心を込めて他人のために尽くせるか? 
弱者をいたわることができるか?
(政治家にかけている人がいますね)
他人の立場にたって考えられるか?
地球や人類のために貢献できるか?
使命感を持っているか?
信念があるのか?
沢山の愛情を人や動植物にかけれているのか?
純真な気持ちを持っているか?
誠実なのか?
感謝を抱いているか?

万一、あまり社会的に評価されていなくても、気にしないことです。

社会的地位が高いとか、裕福で学歴が高いことが、
魂レベルが高いとは限りません。

それらがなくても魂レベルは大変高かったりします。

あの世にいけば魂レベルに応じた次元にいきます。
この世とは違う基準になります。 

あの世で高い次元にいけるように、この世では魂を磨きたいですね。
私も日々魂磨きを心がけています。

まずは、他人と比較しないことです。
自分独自の尺度を持ちましょう。 

さあ、笑顔です。
人に親切にしましょう!!!! 
そして、
この世もあの世も素晴らしいものにしましょう!! 

image



いつもブログをご訪問いただきありがとうございます💓 
 

ぜひ、クリックをお願いします 
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

応援ありがとうございます!!!!












 

アファーメーションと健康

アファーメーションは大変パワフルです。

ぜひ、毎日自分にとって必要なアファーメーションを声を出して唱えましょう!!

もしも慢性の変性疾患や
生命にかかわる病気にかかわっているならば、

あなたは想像を絶する様々な試練に曝されるでしょう。

こういう場合に健康を取り戻すには、
人生の目的を探求し、信仰心を厚くし、学習を続け、
常に変わり続けるように努力しましょう。

もしも、慢性疾患や変性疾患や癌の背後にあるネガティブな思考傾向、
とりわけ「なぜ私が?」という気持ちに襲われたならば、

次のアファーメーションを唱え、新しい思考を身につけてください。

「私は心の葛藤を経て、
宇宙と協力して平穏な解決策を見つけます。

自分の直観に耳を傾け、
同時に高次元の存在の叡智に波長を合わせて行きます。

私は全てを乗り越え成長しました。すべてうまくいきます!」

子宮筋腫の場合は
「私はこの体験をもたらした思考パターンを解き放つ。
私は人生で幸せだけをもたらす」

不妊の場合は
「渡しあ生命プロセスを信頼する。常に正しい時に、
正しい場所で、正しいことを行う。
私は自分を慈しみ、受け入れる」

太り過ぎの場合は
「私は神の愛に守られている。常に安心感と安全感に包まれている。
喜んで成長し人生に責任を持っていきたい。
私は他の人を許し、自分が望む人生を創る。私は大丈夫」

不眠の場合は
「私は心から今日を手放し、明日は別の日として安らかに眠りにつく」

の場合は
「私は過去をすべて許し、手放す。自分の世界を喜びで満たすようにする。
私はありのままの自分を愛し、認める」

と唱えましょう。

さあ、笑顔です💓💓


以上は下記「すべてうまくいく」(ルイーズ・ヘイ著、佐野美代子訳)より

ルイーズ・ヘイは世界で5000万部の大ベストセラーです。

bigstock-Sound-wave-illustration-47611639


LifeIsGood

IMG_0508

flowers-759584_1280




 




いつもブログをご訪問いただきありがとうございます💓 
 

ぜひ、クリックをお願いします 
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

応援ありがとうございます!

アファーメーションで健康になる

過去30年間、アファメーション(肯定的な断言)や医学や直観力を用いて
心身を癒す方法は、かなり研究されてきました。

この分野で英知に富み、才能のある先人達はたくさんいますが、
これを最初に提唱した第一人者がルイーズ・ヘイであることに
異議を唱える人はいないでしょう。

ルイーズは
すべての病気には心的要因があって、
それを克服する哲学的方法を解説してきました。

身体の不調や病気には、遺伝や環境やダイエットなど様々な原因があります。

しかし、ルイーズは自分の臨床体験より、
あらゆる病気は感情の影響を受けることを発見し、
「ヒール・ユア・ボディー」を出版しました。

それから科学者たちが彼女の考えを支持し、研究を続けているのです。

この研究により、恐れや怒り、悲しみや合いや喜びなどの感情が
身体に具体的な影響を及ぼすことが明らかになりました。

migraine12-14

たとえば、怒ると筋肉や血管が収縮して高血圧をもたらし、
血液循環を阻害すると考えられています。

また、心臓医学の研究によると、
喜びや合いなどの感情は逆に良い結果をもたらす傾向があることが
明らかになりました。

心臓発作などの心の病は「心臓の中心に喜びを取り戻します」、
「喜んで過去を手放します。私は心穏やかです」などと
アファーメーションを言えば良いわけです。


もしも、今身体のどこかが不調であれば、
自分の身体がどういうメッセージを発信しているのか意識してみましょう。

ルイーズの研究にもとづいたアファーメーションを紹介していきますね。

偏頭痛がある方は
「私は人生の流れに身を任せてリラックスする。
人生は私が必要な安らぎと心地よさを全て与えてくれる。
人生は私の味方」

と唱えてください!!!

以上は下記の「すべてうまくいく」(角川書店、佐野美代子翻訳)からの引用もあります。


また続きを書いて行きますね。


lifestyle-967453_1920
 愛をこめて

さあ、笑顔で行きましょう!!!
自分の力で幸せを益々引き寄せましょう!!




 

いつもブログをご訪問いただきありがとうございます💓 

ぜひ、クリックをお願いします 
 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

応援ありがとうございます!


プロフィール
ザ・シークレット 書籍
著者:佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 紘矢+山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ポール・ハリントン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者: ルイーズ・L・ヘイ+モナ・リザ・シュルツ
翻訳:佐野 美代子
2017年 イベント情報

[2017年セミナー・講演会・イベント情報]

佐野美代子の人気ダウンロード教材
「ザ・シークレット・コード」DVD
引き寄せのパーフェクトガイド
(フォレスト出版)
(セミナーに参加されない方はご自宅で学べます!


»詳細


佐野美代子の音声教材
「あなたの願いを宇宙が叶える7日間のマジックプログラム」
(フォレスト出版)


»
詳細


(セミナー録画

「ザ・シークレット」ワクワクセミナー ダイジュスト版
»
詳細


[メルマガ登録はこちらから!無料です]
»登録フォーム


講演・ワークショップ
 全国どこでも出かけます♪

(引き寄せの法則・ヘミシンク・スピリチャルなど)
 ヘミシンク・プライベート・セミナー 
 企業向けセミナーも可能です

問い合わせ 
miyokosano345@yahoo.co.jp まで 
お気軽に問い合わせ下さい






mixi(ミクシィ)やってますバナー

最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ