私がメンバーのインターナショナル
夫人会がジュネーブにあります。

月例のラウンドテーブルが開催されました。

著名な講師の講演を
ランチを頂きながら拝聴し、
そのあとは質疑応答です。

今回は、「世界での女性の活躍」について
女性がリーダーシップをとっていくにあたり、
どういうことが利点であり、
試練なのか。

私のお隣は美人裁判官でした。
お子様が3人もいて、
ご主人がとてもお料理も子育てもして
大変協力的だと。

そういえば、美人の弁護士のマヤさんも
参加していました。

仕事のランチタイムに講義を
聞きにきています。

講師の女性は、結婚したてのころは
旦那様が家事を何も協力してくれなかった
苦労話していました。

それにしても、女性の社会進出では
日本は世界で100位以下です。
先進国として大変恥ずかしいです。

日本はインドよりも低いのです。

日本は女性の社会進出を
もっと何とかしなくてはなりませんよね。

欧州にいると、女性大使が沢山います。
アメリカでも
女性大統領が誕生するかもしれませんよね。

東京都知事が女性の小池百合子さんになって
とても嬉しく思っております。

私も日々感じていますが、
50代以上の男性は
しがらみがあったり
保身だったりの印象が強いです。
思い切った改革は女性の方ができるような気がします。

日本は特に改革が遅いです。
まずは話し合いが必要になるようで
時間ばかりかかります。

女性の皆さん、頑張りましょう!!
男性の皆様のご協力も宜しくお願いします。




あるスイス人のご家庭で開催。
(私の親友です)

マダムがメインのお料理を26人分作られました。
銀器と高価なリモージュの食器が
全員の分あるというのもさすがです。
 すべてはボランティアなのです。
ありがたいです。

image

 



アップルパイとアイスクリームは
ジュネーブ一の美味しいお菓子屋さんからです。
(昨日のチョコ工房のお店) 

スイスより愛をこめて

 
記事を書く励みになります。
クリックをお願い申し上げます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ    
応援ありがとうございます!