スイスはチョコレートで有名!
老舗のチョコレートの
工房を訪問いたしました。
すべて手作りです。
17世紀から続く老舗。
ジュネーブを代表するお菓子屋さん。
チョコ以外にも
アップルパイとアイスクリームも
世界一だと思いましたよ〜

エスカラードのための特別チョコレート
スープ鍋を形どっています。
 

中はマジパン


ジュネーブっ子が大好きなお祭りがあります。

12月の「エスカラード」祭りです。
 
1602年12月11日の夜、
サヴォア家がジュネーブ支配を狙った夜襲、
「エスカラード」(梯子作戦)の裏をかき、
 
ジュネーブが独立を勝ち取った歴史的な日を
祝うのがエスカラード祭りです。 
市民が一丸となって戦いました。 

旧市街では騎馬隊、楽隊など
約800人の人々が当時の衣装を着て行進、
六百頭の馬、松明の明かりが
石畳の旧市街を照らします。
 
衣装はすべて各家庭で手作りと言われています。

エスカラードとはフランス語で
よじ上って侵入してくることを意味しています。

はしご段をつかって城砦を上って来た敵兵に、
おばさんが熱いスープ鍋をひっくり返して撃退したという
故事にならって命名されています。

そのスープ鍋をかたどった“マルミットLa marmite”という
チョコレート
が祭りの名物です。


歴史と伝統が受け継がれるのは素敵ですね!!


記事を書く励みになります。
クリックをお願い申し上げます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ   
応援ありがとうございます!