引き寄せの法則を使いこなす人たちは、
ワクワクする達人です。

年齢を重ねるごとに、ワクワクすることが減っている……

そんなふうに感じた方は、ぜひ次の3つのことを試してみてください。

日常の中のちょっとした行動なのですが、
引き寄せ力の高い人たちは自然としていることです。

,茲で汎阿両貊蠅帽圓

△茲で汎阿凌佑鵬颪

よい波動になる言動を心掛ける

,蓮△修海砲い襪反爾リラックスできて、
あなたが心から気持ちいいと感じられる場所のことです。

sunlight-867222_1280

波動の好みは人によって違いますから、いくつか
「自分が心地よい場所」を知っておくといいのではないでしょうか。

△蓮あなたが憧れるような引き寄せを実現している人や、
会うと笑顔になれて、元気をもらえる相手のことです。

(まるで、歩くパワースポットのような人ですね!)

のよい波動になる言動には、少しトレーニングが必要です。


人の悪口を言わず、いつも周囲に親切にしましょう。

行動する判断基準を愛に置くと、驚くほどスムーズに
実行していけるようになります。

以前、六本木ヒルズで「ザ・シークレット・ワクワクセミナー」を
開催した際には、参加者のみなさんにネガティブな発言を
禁止させていただきました。


ワクワクした気持ちが眠っている遺伝子のスイッチもオンにして、
運気を引き上げるからです。


もちろん、波動(引き寄せ力)も上がります。


ネガティブになることは誰にでもあります
人間ですから、感情のバイオリズムもあります。

そんなときに無理やり、感情にフタをするといつか爆発しますから、
泣きたいときには泣いて、怒りたいときには怒ればいいと思います

大切なのは、その気持ちをいつまでも引きずらないこと。

ですから、貴重なセミナーの場では、わざわざネガティブな
感情を言語化することは禁止にいたしました。

これは、日常生活の中でもとても大切なことです。

嫌なこと、悲しいこと、苦しいこと、
腹の立つことに自分の波動を合わせないで、
 銑で早めに気分転換をいたしましょう!

わたしは、赤ちゃんや幼児の相手をするのが大好きです。

小さい人の相手が楽しいのは、幼子はすぐに気持ちを切り替えて、
すぐにワクワクするからです。

2

この世界に生きている人たちは、ただ1人の例外もなく、
みんな、はじめは純粋な赤ちゃんでした。

ワクワクの達人だった幼いときのエネルギーを思い出しましょう!


いつもありがとうございます。愛を込めて


ぜひ、クリックをお願いします 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ 
応援ありがとうございます!