e637aca9.JPG

SOUL JOURNEY を翻訳して見ました。

第4章からの抜粋。

 

死んだ時にどういう感じだったかという質問に対して、死んだロバート・モンローの霊魂の返事です。

 

「休憩と回復の時期があったよ。それで、ちょうど眼を開けたときに、私の美しい妻のナンシーが横にいたのさ。あまりにも多くの友人たちが私に挨拶したくて、それで、ついに大きな帰還を祝う歓迎会をやってくれた。僕の両親から、離婚した妻たちから、友人たちまで、全員で。」

 「モンロー研究所の所長になった娘のローリーでさえ、お祝いに駆けつけてくれたさ。ローリーは実は睡眠中にしばしば来てくれるよ。それで二人で重要な計画を練っているのさ。」さらにボブは続けました。「モンロー研究所は地球上の多くの人々の意識の拡張に貢献したよね。我々の提供するプログラムやテープは多くの人たちの人生を変えた。だから、こちら側から研究所のエネルギーに対して働き続けているのさ。地球の意識を拡大していくことが私の使命の一部だ。」