bb3e4777.jpgHemi-sync Support for Journeys Out of the Body というアルバムが発売されています。

(有)オーシャンブルーはこのマニュアルを翻訳して
アルバムと一緒に販売しています。
http://www.ocean-blue.info

6枚のCDが入っています。

1枚目 モンローの独白 (彼の体外離脱の体験などを彼自身が語っています)
2枚目 リラックス強化エクササイズ
3-6枚目 状態A から Dまで (下記に簡単に内容を説明)

『人間には制限があるということが最大の幻想である』
 ―ロバート・A・モンロー(1915−1995)

ボブの書物と彼のオーディオ技術が初めて一緒になって発表されたものです。
『体外への旅』という本を補完するための一連のエクササイズとしてこのアルバムはデザインされました。

体外離脱を達成するためにCondition(状態)AからCondition(状態)D
の状態をこのアルバムでは設定しています。
これら一つ一つのフェーズ(段階)を通過していく
サポートをこのHemi-sync Support for Journeys Out of the Body 
シリーズはいたします。

リラックス強化のエクササイズこのエクササイズでは、
こういうオーディオ・ガイダンス技術が始めての方のために、
音声ガイダンスのリラックステクニックを用いた形式で
ヘミシンクの紹介をしています。

状態A 
「なるべく疲れて眠い時に横になってください。
リラックスして眠りに入っていくに従い、目をつぶったまま、
意識を何かに向けてください。
眠らずにこの睡眠との境界線にしばらく留まれれば、
最初の段階を無事通過したことになります。
退屈して何か起こってくれないか待ち遠しくなったら、成功したことになります。」

状態B
状態Aに似ていますが、集中が削除されています。
「何も考えないで、覚醒と睡眠との中間にいなさい。
目をつぶって自分の前の暗闇を見てください。
それ以上はしないでください。それらの印象が薄れてきて、
緊張もなく、暗闇しか見えなくて、そこにいつまでも横たわっていられたら、
成功したことになります。」

状態C
状態Bにいるときの意識が規則的に深くなっていく状態です。
一つ一つのエクササイズで睡眠と覚醒との境界線で頑なに持っていたものを、
少しずつ手放して、深いところに流されていくことによって達成できます。

状態Dこのシリーズの最後のエクササイズであるDは、
完全に覚醒してリフレッシュした状態から
深いリラックス状態に切り替えてくれる手助けとなる
ヘミシンクのシグナルが出ます。
20分ごとに体外離脱とか明晰夢を導いてくれるような強いシグナルが出ます。