「ザ・シークレット」翻訳者 佐野美代子のブログ

「ザ・シークレット」、「「ザ・シークレット TO TEEN]、「ザ・パワー」、「ザ・マジック」の引き寄せの法則、モンロー研究所、ヘミシンク、UFO、オーブ、ラムサ、ルイース・ヘイ、アファメーション、気、生命エネルギー、死後世界、輪廻転生、闇の権力や海外生活などを中心に書いています。

The Secret

The Secret

『The Secret』からの抜粋です。(私の翻訳です)

(アメリカアマゾンのナンバーワンのベストセラーですよ!!)

あなたは今一番素敵な「自分」を創造することができる知識を知ろうとしています。「最も素敵な自分」という周波数を有した波動上にそういうあなたは乗っているのです。あなたは自分が何になりたいのか、何が欲しいのか、何をしたいのかを先ず決め、それが真の願望か再点検し、その周波数を発すれば良いのです。そのイメージした事がきっとあなたの人生となります

私も実践しています♪効力ありますね♪

The Secret

The Secret

「The Secret」 の本文の一部を抜粋しました(私の翻訳です) 

 引き寄せの法則は同じものを引き寄せるといいます

ですから、あなたが考えていることと似た思考を引き寄せるのです

 あなたが体験したであろう例をいろいろと出してみましょう。

 不満に思っている事を考え始めた事がありませんか?

 それを考えれば考える程、ひどく思えてきませでしたか?

 といいますのも、ある事を持続的に考えていますと、引き寄せの法則が作動し、似た思考が引き寄せられてくるからです。 

 数分でそれに似た不幸な考えが次々と浮かんできて、状況が悪化していくように感じられていきます。

 それを考えれば考えるほど、心が乱れるのです。

 

 と書いててありますので、少しでも否定的になりましたら、気分転換が絶対に必要です!!!音楽を聴く、外を散歩する、運動する、花を買うなど、何でも良いですから、気持ちよくなりましょう!!

 

 

 

 

 

シークレット (人生成功への秘密)

The Secret」の要約 (Rhonda Byrne)

  1. 人生の「偉大な秘密」とは引き寄せの法則である
  2. 引き寄せの法則によれば、似たもの同士が引き寄せあうので、思考を抱く時は、似たような思考を自分に引き寄せているのである。
  3. 思考は磁石のようなものでその波動には周波数があります。あなたが思考を抱くと、それが宇宙に放射されて、同じ周波数の波動の物を引き寄せるのです。あなたが放射するものが源であるあなたに戻ってくるのです。
  4. あなたは思考で周波数のある波動を放射している人間放送局のようなのです。あなたは自分の人生の何かを変えたければ、思考を変える事によって自分の波動を変えれば良いのです。
  5. 現在の思考があなたの未来の人生を創造しています。あなたが一番思考している事、一番意識を集中させている事が、あなたの人生の姿になるのです。
  6. あなたの思考は現実の物になるのです。

 

モンロー研究所でもオーブになっていた

でも、もちろん、モンロー研究所でも、、体外離脱する時には、オーブになっているでしょう〜〜〜

そういえば、、モンロー研究所のゲートウェイでも、体外離脱を自由自在にできるサイキックな Lowell 氏がいて、彼は体脱して、我々の部屋に来ましたよ。

みんなをチェックしたというのです。人の寝室に来るなんて〜〜〜〜いやだな〜〜〜と思って、、何が見えた??と聞くと、二つずつ光の玉(オーブのようなもの)が見えたといってました。(部屋は二人部屋なので)

ワクワクしますよね〜〜〜

サイキックな Lowell さんのサイトです(英語ですが)

 

 

体外離脱 と オーブ

2bc0faa9.jpg

Ramtha の講師のアメリカ人 M氏は、ラムサのC&E呼吸法をして、体外離脱を
自由自在にできる人。

彼は未来に過去にもいけるのです。 (本当ですよ〜〜)

それを、オーブという形
しっかりと生徒たちに証明してくれます。
(実践、証明するところがすごいでしょう!!!)

彼は生徒たちにどこそこに行く(未来)と宣言するのですね。
そしてその日になると生徒たちとその場に行き、彼が体外離脱して行くと宣言した、例えば木の横にいって、デジカメ写真を撮ると彼のオーブが移っているのです。一つだけ!!!

彼はしばしばそういう実験を自分でしているようですよ。

体外離脱してオーブになるようです

 

 ラムサ ホワイトブック


写真はちなみに、ラムサのイベントの時のもので、、
オーブがたくさん写っていますね!!!

Ramtha 意識の現実化

Ramtha field50c1eb54.jpg
 

 

 

先月「聖なる預言」で知られているラムサのハワイ島でのビギニングリトリートに参加。

生徒全員が自分が現実化したいことをカードに書きます

そのカードが広大なフィールドのフェンスに張られます。(自分はその張られてた位置を知らない)

アイマスクをして、自分の現実化したいカードをそのフィールドの中をさまよい歩いてとらなくてはなりません。

地面はぼこぼこ、他の人にはばんばんあたります。(最初はとても怖いです)

そのカードを取れれば、、現実化すると言われています(笑)

前頭葉にそのカードの絵を思い描きます。カードを見つけようと思っては失敗です。偶然に取れるなんて事は、、ほとんど不可能ですから〜〜変性意識の状態になって、、カードにフォーカスします。

エネルギー体が先にカードを見つけて、肉体がそれに引かれていくのです

先生が時々「自分のカードにフォーカス!!フォーカス!!」と叫び、、アイマスクの私たちを叱咤激励します〜〜

写真は先生と上級生がデモンストレーションしているところです。

 

ラムサ―真・聖なる預言

 

これはあくまでも、ラムサの強烈な呼吸法を習得してからします。呼吸法で、自分の振動数を上げて、高次元と繋がっている状態(体外離脱のような状態)です。



光と音楽のメッセージ

139f8f31.jpg

明けましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願いいたします。

素敵な音楽を伴った祝福メッセージです。

The Secret

991cf3d8.jpg

「The Secret」の序文を訳してみました。

大変面白いDVD/本です

 

THE SECRET

Rhonda Byrne

                (Beyond Words)

 

序文

 

 

 1年前、私の人生は完全に崩壊しました。まず、父が突然なく亡くなりました。次に、仕事仲間や恋人との関係がおかしくなり、心身ともにぼろぼろになってしまったのです。その時点では、この人生の最大の危機から最大の恩恵がやってくるとは、夢にも思っていませんでした。

 

 成功の秘訣であるー「偉大な秘密」を垣間見ることができたのです。それは娘のヘイリーから手渡された100年もたつ古本を読んだ時のことです。「その秘密の歴史を遡っていきますと、多くの偉人達がこれを知っていた事に驚きましたプラトン、シェークスピア、ニュートン、ユーゴ、ベートーベン、エマーソン、エディソン、アインシュタインといった歴史上の巨人達でした。

 

 なぜ、一般の人はこれを知らないのでしょうか。それで、私は「その秘密」を世界中の人々と分かち合いたいと強く思い、生存している人で「その秘密」を知っている人を探し始めたのです。

 

 すると、丁度私が磁石になった様に、一人偉大なマスターに出会い、次々と他のマスター達に出会うようになるのです。一人の師を発見すると、必ずと言って良いように、他の師の発見に繋がりました。仮に、私が道を踏み外しますと、何か別のものが私の注意を惹き、間もなく偉大な師が現れるのです。インターネットの検索で「偶然」間違ったリンクを押しても、非常に重要な情報に繋がるのでした。数週間後、私は何世紀もの昔から、現代に至るまで「その秘密」を実践している人々を発見したのです。

 

 「その秘密」を映画化して世界に広めるイメージは私の頭の中で確固としたものになっていました。それから2ヶ月の間に、私のテレビ局製作チームが「その秘密」のことを知りました。このチーム全員が「その秘密」を知ることが大切でした。といいますのも、その知識なくして、今から我々がしようとしていることは出来ないからです。

 

 当初、この映画に登場する師が最初は一人も決まっていませんでしたが、私達は「その秘密」の内容を知っていましたので、揺るがない信念を抱いて、オーストラリアから米国まで遥々飛んだのでした。7週間後、「The Secret(その秘密)」のチームは偉大な師の中から55人を撮影して、120時間以上のフィルムを使いました。一歩一歩、「その秘密」を映画にするために、まさに「その秘密」を使ったのです。そして、多くの人々や物事が磁石のように私達に引き付けられ、「THE SECRET」の映画(ビデオ)は8ヵ月後に発売開始されました。

 

 そのビデオが世界中で発売されるにつれ、奇跡的な話がどんどん報告されてきました。慢性的な痛みやうつ病や疫病からの回復につき、多くの手紙を受け取りました。事故で半身不随だった人が、歩けるようになったとか、死の床から起き上がった人でさえいました。多くの資金集めにも「その秘密」が使われた事や予想外の小切手が郵送されてきたことも多々報告されています。「その秘密」のお陰で多くの人々が完璧なマイホームや人生の伴侶、自動車、仕事、出世を手に入れたのです。「その秘密」のお陰で仕事の能率が上がったという報告もあります。ストレスの多かった子供との関係も穏やかなものとなったという心温まる報告までありました。

 

 最も嬉しかったのはこの「その秘密」を使った子供たちが好成績を得、すばらしい友人を作ることができたということです。その秘密によりますと、医者は患者たちと、また大学や学校は生徒たちと、ヘルスクラブはそのメンバーと、また、いかなる宗派の教会や宗教的組織もその信徒たちと知識を共有するよう事が大切です。愛する人や家族とこの秘密を分かち合うにつれて、世界中のあちこちで秘密のパーティーが開かれています。この映画が上映されてからの数ヶ月で、こうした様々な出来事が次々と起きているのです。 

 

 「The Secret」を製作した私の意図は、最初から、ずっとこれからも、何十億の世界の人々に喜びをもたらす事です。世界中の人々が、老若男女や人種、国籍を超えて「その秘密」に対する感謝と喜びを表明してきています。また、この「意識の現実化」ということを「The Secret」のチームは毎日体験しています。この知識を使えば何でもできるのです。どこにいようと、誰であろうと関係ありません。「その秘密はあなたの望みを実現してくれます。

 

 この本には24人の驚異的な「師」が登場します。彼らは色々な時間帯に米国のあちこちでこの映画のために撮影されますが、彼らの声は一つです。この本はそれらの師達の「その秘密」の言葉を書いています。また「その秘密」を実践した時の素晴らしい話も盛り込まれています。あなた方が思い描いた通りの夢の人生を歩けるように、簡単な道案内やヒントや要領の良い方法等も私は紹介しました。

 

 この本のところどころで「あなた」と大文字で使われている事に気づかれるでしょう。こうした理由は、この本が読者であるあなたのために書かれたということを感じ取って頂くだくためです。「あなた」が出てくる時には、私は個人的にあなただけに話しかけているのです。これらのページとの繋がりを感じていただくのがその目的です。この「The Secret」は、まさにあなたのために製作されたのですから。

 

 この本を読み進み、「その秘密」を知るにつれて、あなたがどのようにして、ほしいものを手に入れ、憧れる人になり、抱負を実践するかを学びます。あなたが本当は何者であるかを知ることができるでしょう。あなたを待ち受ける真実の素晴らしさを知ることでしょう。

 

 

ここでのポイントは意識が現実を作っていくという事ですね!!

 

 

モンロー研究所で話題 「The Secret 」

モンロー研究所やラムサの生徒さんたちの間でも話題彷彿です!!

こういうのは多くの人に見ていただきたい!

ちなみに日本でも翻訳がでます。

THE SECRET

思考が現実化する〜〜〜

これはラムサの教えそのもの!!!


借金で
悩んでいる人はそれから抜けれない。
 
幸せな生活を感謝して、それを思い浮かべれば、           そういう生活になる。

自分の思考はたえず、ポジティブに!!

ガンになったら、ガンである事を忘れて、
ストレスのない、笑いの多い生活を過ごす。

病気のことを考えない!健康な自分をイメージする。

思考の力は想像以上に大きいです!

毎日、感謝できる事には全て感謝〜〜 いっぱいありますね〜


私たちには無限の可能性があるのです!!! 

 

喜びと愛情のスウィッチ

 愛と喜びをコントロールするボタンは自分の内側にあることに気付きました。

 朝、目が覚めてベッドから起き上がる前、また一日中、そして夜寝る前に、自分の愛・喜びのボタンを触りたいものです。

 周りは関係ないのです。自分の気持ちの持ちようで、世界一幸せにも不幸にもなれるということですね。

 

 

 

モンロー研究所で話題のDVD The Secret

The Secret というDVDがもっぱらモンローの仲間の間で話題をさらっています。

意識が現実化する話です。

The Secret のサイトです。

 

また私の敬愛するラムサ(RAMTHA)のJZKNIGHTが

CNNのラリーキングライブに昨日でました。

その時もそのDVDの話が多いに関係していたようです。

意識が現実化するので、ポジティブな思考が大事だという事ですね。

 

ラムサ ホワイトブック

 

とにかく 前向きな思考、意識を持ち続ける事ですね☆

 

 

 

 

モンロー研究所 天国とは?

a010ef05.jpg

前回の続き。

 

モンロー研究所のヘミシンク被験者
ロザリンの実体験を書いた、

「SOUL JOURNEY」を訳してみました。

ガイドのRadiant Lady 天国につれていってくれているところです。

(第4章から)

 

 
「こんにちは、ボブ(ロバートモンローのこと)。これが私の友人Radiant Lady (輝けるレディー)よ。今あなたの次元の案内をしてくださっているの。」

 「知っているよ。僕たちもお互いに良く知っているから。こんにちは。輝けるレディー。」

 「こんにちは。ボブ。君の地球の研究所でロザリンと仕事してくれて有難う。あなたのここにある新しい研究所にやっと彼女を連れて来れたね。」

 「まあ、どきどきするわ」「つまりこれは天空の研究所というわけね!」と私は叫びました。

 「好きな呼び名で良いよ。バージニアのウィッスルフィールドの研究所で一緒に研究し始めた時とほとんど同じような設定だよ」

 あの世にある研究所の中を歩き回りながら「地球上の研究所のコントロール・ルームよりはるかに技術が凝っているわ。」と言いました。

 「もちろんさ!」「思考で瞬時に何でも創造できるから、夢に見ていたマスター・コントロール・ルームを作れたのさ。一セントもお金はかからなかったさ。何か修正したいとか、削除したい場合も、自分の思考ですぐにできるのさ。」

 「それってすごいわね」を私は情熱的に言いました。「でも当時はあのウィッスルフィールドの研究所もすごいと思っていたわ。脳の研究を一緒にして、驚異的で素晴らしい時間を一緒に過ごせたわね。タイピストとしてあなたのオフィスで働いている見習いだったわ。午後遅くなるとあなたは必ず言ったわ。「あなたを我々のチェック・ユニットのどれかにつなげてみよう。そして何が起こるか観察しよう」

 「はい。それでヘミシンクテープをかけると、あなたは即座にぐっすりねむってしまったのさ」とくすくす笑いながら言いました。

 「CHECチェックユニットが何を意味したのだったかしら? ええと、そうそう、 Controlled コントロールされたHolisticホリスティックな(全身用の)Environment環境のChamber部屋という意味だわ。」と私は上機嫌で言いました。

 「すごい記憶力だ」「外部から何も邪魔されないようにセットアップした。光も音も完全に遮断して。それから、ヘミシンクテープをかけて、あなたは、未知の宇宙の場所に旅するのだったね。」

 「ボブ。宇宙の話といえば、あなたが亡くなった後にあなたとの体験を書いた本COSMIC JOURNEYをどう思う?」

 「それを書いている時にしばしばあなたのそばに下りていって助けてあげていたので、もちろん大好きさ!」

 「本を書いている時にいつもあなたが助けてくれていると感じたわ。こうしてそれを確認できて嬉しいわ。あなたとの研究室での時も、たくさんの支援があったわ。4人の目に見えないヘルパーたちとAHSO(ガイド)なしには何もできなかったわ。

 あの心理学者を私のチェック・ユニットに間違えて入れてしまって私の方の定期的にしていたセッションが土壇場でキャンセルになった時の事覚えている?」

 二人は心の底から笑って、ボブは「忘れるものか!私のサウンド・システムをインタビューしたい方は全員体験してもらうからな!

 「でも彼女は相当懐疑的だったから、あの時良く彼女にユニットの中に入ってもらって色々なコードをつなげることができたわね。」

 「彼女は始めは懐疑的だったけれど、あなたの目に見えないヘルパーやAHSOが彼女の信念体系に手を加えてから大丈夫だったのだ」

 「実際彼女は偉大なエックスプローラー(探検家)だったわね。コードをいろいろとつなげてから。たったの10分で部屋に誰か他の人を見たのだから」

 「それは単なる誰かじゃないのだ」「彼女を体外へ離脱するのを助けている4つの存在たちも知覚できたのだから。その時にテープを少しずつやめていこうと思って時計を見たら、ちょうど我々の通常のセッションの時間だったのだよ。」

 「つまり、どうやら、私のヘルパーたちが彼女を私だと勘違いしたのね。肉体でなくて、魂を見たら皆似たような感じなのかもしれないわね。」と私は言いました。

 「そう、マイクを通して、彼女の返答を聞いていると、ヘルパーたちが最初『あれは彼女よ!』と言っているのが聞こえてからAHSOが『いや、彼女ではないよ』と言ったので、皆が彼女を落としたのだね。」その出来事のことを次のセッションでボブが話してくれて二人で大笑いしました。

 チェックユニットからその心理学者に出てもらうと、彼女に対して、ROMCという探検家としての私の任務を説明し、いつも4人の目に見えないヘルパーとAHSOが来て手伝ってくれて、いろいろな次元に連れて行ってくれる話をしました。それ以来彼女からは音沙汰がありません。懐疑的どころか、むしろ5人のお化けにあって震え上がって帰っていったのでした。

 自分の周りを見渡しボブに聞きました。「これがあなたの研究所でも家でもあるのね?ここに自宅もある事に少し驚いたわ。多くの人が家なんかなくて、雲の周辺を浮遊していて永遠に何もしていないと思っているから。」

 「そんなの退屈な考えだ!実際は全くその逆だよ。我々は何でもほしいものは創造できるのさ。家がほしければ、思考で、或いは古いやり方ならば自分の手で、家を建てるのさ。家なんてほしくなければ、この美しい環境の中で好きな場所で住むこともできるのさ。」

 「また、地球にあるような天気はここにはない。暑くもなく寒くもない。気温はいつも78度くらい。」「もしも天気を変えたければ、少し雨を降らせたり、雪も呼ぶ事ができるのさ。自分の思考のエネルギーで全て作られるのさ。

 「それってすごくワイルドで素敵ね。もう一つ質問があるわ。」と私はくすくす笑いながら言いました。

 

 

AMAZON JP ではロザリンの本は取り扱いがないです。

しかし、ロバート・モンローの本は以下のが参考になります。

 

究極の旅―体外離脱者モンロー氏の最後の冒険

 

 

私のHPです

 

ロザリンの最初の本がCOSMIC JOURNEYです。(一番上の写真)

 

 

 

モンロー研究所 ヘミシンク体験者 天国の様子

c5b27cc3.jpg

 昨日の続きです。

 

Soul Journeyの第4章からの抜粋」 (簡単に訳してみました)

モンロー研究所の被験者のロザリンの体験です。Radiant Lady とは彼女のガイドです。

 

 短い時間リラックスした状態で座っていました。すると突然、より密度の濃いエネルギーの場を通過するのを感じました。そして自分は軽くなりました。コンピューターのキーボードに指があるにもかかわらず、そこから遠くにいる感じがしました。    すると私は光溢れる部屋にいました。壁があるような感じがするのですが、壁はないように見えました。その部屋を仕切るものが我々が認識している壁のような物体ではないので、部屋も拡張して感じられました。

 自分の周りに輝ける存在たちが座っているのに気付きました。それぞれが違った服装でした。一人は刺繍がある金色のローブを着ていました。その隣には地球のと似ているけれどもより精密な素材の服を着たハンサムな紳士がいました。

 それから、なんと、私はロバート・モンロー氏を見たのです!彼はゆったりとしたシャツを着て心地良さそうなズボンをはいていました。そして、コントロールパネルのようなものの前に座っていました。彼はあまりにも若くて輝いているように見えました。

 私は前に申し上げた通り、あの地球で1970年代と80年代にバージニアの彼のモンロー研究所でエックスプローラー(探険家)として一緒に研究しました。ボブはいろいろな音の周波数が脳にどういう影響を与えるのかを研究していました。

 他の存在たちも部屋の向こうに座って話していました。部屋には家具がありましたが、私たちの家にあるような家具と違い、テーブルのような形や心地良さそうなソファーがありました。

 すると、急にRadiang Ladyと私は他の人たちと一緒にこの部屋にいました。彼らの真ん中に突然我々が出現しても、誰も驚きませんでした。

 ボブ(ロバート)は我々の方を向いて「我が家へようこそ!」と言いました。

 

モンロー研究所 フォーカス27 天国とは?

ロザリンと私モンロー研究所のガイドラインの時に講師でいらした

ロザリンド・マックナイトの話です。

彼女は頻繁に天国とこの世を行き来しています。 

 

彼女によりますと、天国とはどんなところなのでしょうか

(モンローではフォーカス27と表現していますが)

 

彼女の「Soul Journey]の本から〜〜抜粋です。(私が訳してみました)

 

紹介文から

 

  それでは、ロザリンドは、どのようにして、あの世の詳細を知ることができたのでしょうか? 

 「死後の世界のツアーに連れて行ってあげましょうか?」と誘ってくれたRadiant Lady(光輝くレディー)が彼女のところに来てくれたのです。彼女は好奇心旺盛で、旅行がいつでも大好きだったので、「ぜひお願いします」と言いました。そして、二人で、大変わくわくする旅に出たのでした。

 それでは、一体それはどういう旅なでしょうか。その答えも簡単です。Radiant Lady(光輝くレディー)精霊なのです!彼女は肉体を出た精霊です。しかし、精霊は肉体よりも洗練された存在なので、好きな時に好き勝手にどこでもいくことができます。肉体が寝ている時はあなたを含めてどの魂も自由に旅しています。それで、Radiant Ladyはロザリンをわくわくするような死後の世界に案内してあげたのです。

 それでは、あなたの次の質問は「そのような旅行に出て、意識的にその内容を記録することができるのか?」だと思うでしょう。

 1970年代初めにロバートモンローという紳士が人間の意識の研究をしていましたが、ロザリンはそこに出くわしたのです。彼はヘミシンクという方法を使って、ロザリンの脳波を安全に変化させて、より深い自己発見と意識の拡大を体験させるお手伝いをしてくれました。これでロザリンは、他のエネルギーシステムを訪問して、それと交信することができました。研究成果としてできモンロー研究所のモットーは「私は肉体を越えた存在だ」ということです。

 ロザリンはヴァージニアのアフトンの研究所でモンロー氏のエックスプローらとして11年参加しました。

 その研究所での興奮するような大変ユニークな体験を書いたものが最初の本「Cosmic Journey」です。

 ロザリンドが多次元の探検で既に幅広い体験をしていたので、Radiant Ladyが死後世界の旅に連れて行ってくれると誘った時には充分にその準備できていました。

 「Soul Journey」はその体験を書いたものです。  

 

第一章から

 マインドを静めるために睡眠をとる時間がきました。2階の私の部屋に忍び足で行きました。電気をつけるのも面倒でした。ちょうど洋服を脱いでいる時に外の通りから明かりがぼんやりと差込みました。あまりにも疲れていて脱いだ洋服をかけないで床に脱ぎっぱなしのままにしました。ドレッサーからナイトガウンをつかんでそれを着て、暖かく心地よいベッドにゆっくりと入りました。眠りについて夢を見るということが私の一番好きなことでした。

 目をつぶり夢の国へ入っていくと、それまでに体験したことない最も不思議な体験をしました。 多次元意識の状態に漂いながら入っていくと、その暗い部屋に間違いなく私を見ている人がいるという顕著な感じがしました。そういう考えが浮かぶと私の目がぱっと開きーーそこに立っていたのは私が今までに見た中で一番美しい女性でした。彼女の周りには光が放射されて、生き生きとした光が揺らめく外観をしていらっしゃいました。彼女は立派な青のガウンを着ていて後方に下がって消えていくときにガウンはたれていました。

 私があまりにも驚き衝撃的な反応をしたので、その部屋の暗闇に彼女の輝ける姿が消えていったようでした。私はすっかり目がさめてしまい体中に鳥肌が立っていた事を想像していただけると思います。心臓が激しく鼓動していました。「幽霊」としか思えませんでしたから。

 ーーーさらに続きます。

 

モンロー研究所 ヘミシンク 新作のご案内

5be51363.jpg

今秋モンロー研究所から新作ヘミシンクCDが多数発売されました☆☆

音楽CDは大変種類が豊富です。アイリッシュハープやピアノのソロもあります 

  ♦♫⁺♦・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚・*:..。♦♫⁺♦*


    
マインドフードは子供向きベッドタイムストーリーです。これを聞きながら、最後は睡眠誘導のヘミシンクシグナルが出ているので、大人にも英語のヒヤリングの勉強になりそうです。

新しくハートシンクという新しい種類のCDも2枚発売されました。


Communication with Animals (動物との交信)〜〜〜これは結構英語の話が長くて、、少し難しいのですが、やはり英語の勉強にもなります。もちろん内容は動物との交信です〜〜

Bridge to the Paradise これは天国への橋というタイトルどおり、あの世、いわゆる天国をハート瞑想ガイダンスで探検します。

ITC(instrumental transcommunication) という全く新しい研究に基づいています。英語。

LUCID DREAM 明晰夢シリーズのDVDも発売です。自分の夢をどのようにプログラムし参加するかを教えてくれます。英語。



こちらで試聴もできます。(音楽以外の試聴もあります)

オーシャンブルー

 

 


プロフィール
公式Facebook
メルマガ登録
メルマガ登録
ザ・シークレットダウンロード版
ザ・シークレットダウンロード版
ザ・シークレット 書籍
著者:佐野 美代子


著者:佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 亜希子+佐野 美代子


著者:佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 紘矢+山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ポール・ハリントン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者: ルイーズ・L・ヘイ+モナ・リザ・シュルツ
翻訳:佐野 美代子
2018年 イベント情報

[2018年セミナー・講演会・イベント情報]

宇宙にオーダーシークレットセミナー 東京
日時:1月20日(土) 14:30-16:30
会場:紀尾井フォーラム 
東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F

»詳細

出版記念パーティー
1月24日(水) 18:00 – 20:30
日本外国特派員協会

»
詳細

佐野美代子の人気ダウンロード教材
「ザ・シークレット・コード」DVD
引き寄せのパーフェクトガイド
(フォレスト出版)
(セミナーに参加されない方はご自宅で学べます!


»
詳細


佐野美代子の音声教材
「あなたの願いを宇宙が叶える7日間のマジックプログラム」
(フォレスト出版)


»
詳細


(セミナー録画

「ザ・シークレット」ワクワクセミナー ダイジュスト版
»
詳細

講演・ワークショップ
 全国どこでも出かけます♪

(引き寄せの法則・ヘミシンク・スピリチャルなど)
 ヘミシンク・プライベート・セミナー 
 企業向けセミナーも可能です

問い合わせ 
miyokosano345@yahoo.co.jp まで 
お気軽に問い合わせ下さい


QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ