「ザ・シークレット」翻訳者 佐野美代子のブログ

「ザ・シークレット」、「「ザ・シークレット TO TEEN]、「ザ・パワー」、「ザ・マジック」の引き寄せの法則、モンロー研究所、ヘミシンク、UFO、オーブ、ラムサ、ルイース・ヘイ、アファメーション、気、生命エネルギー、死後世界、輪廻転生、闇の権力や海外生活などを中心に書いています。

体外離脱

eacbdd44.jpg

モンロー研究所から体外離脱のためのアルバム

「The Journeys Out of The Body」が既に人気ヘミシンクとしてありました。

この秋日本語版が発売となりました!!

 

私の会社でも入荷しており、、なかなかの人気ですし、買われた方方から好評です。体外離脱を目指している方には最適のアルバムです!!

 

オーシャンブルーにお問い合わせください♪

 

 

 

 

 

末期患者のためのCD

784760aa.jpg

モンロー研究所から発売されいますGOING HOME というCDアルバムのことを連日紹介していますが、、待望の日本語版が届きました!!

主として末期患者が使用するために開発されたもので、7枚のCDに11のエクササイズが入っています。
サブジェクトの方が患者用です。こちらが日本語版ある方です。

サポートグループの方々が介護し、患者の家族など医療に携わる方々を意味します。サポートグループの方々がゴーイングホームの内容と目的を理解することにより、患者に対する効果が高まります。

サポートCD一枚目に貴重な死に関する世界的権威であるキュプラー・ロス博士と変性意識研究で有名なチャール・ズターツ博士とのモンロー氏との対談が入っています。

具体的な内容
セクション1  意識は明らかで肉体は眠る状態   
飛翔
セクション2  不安の解消、 この世の端
セクション3  死後世界のツアー  啓示の瞬間
セクション4  通行権、帰還、自由遊泳、啓示への帰還、
         別世界への旅立ち


オーシャンブルーで販売しています☆           

 

 

ヘミシンクCDとシンクロニシティー

シンクロニシティとは

偶然の一致とか偶然の奇跡とか〜〜



この偶然の一致を意識していて、その意味を聞いてみると、自分の下に

エネルギーが引き寄せられて情報が集まってくる

そして、その質問に対する答えは

洞察、新しい人間関係、出会い、直感として、現れてくるかもしれない。



その偶然の一致への関心を深めて、その重要性をさらに詳しく探っていくと、、

偶然の一致は数多くやってくるでしょう。

そして、最後には、、自分の願望が実現できるようになるのです。

(以上チョプラさんの本に書いてありまして、、多いに納得でした!)



私はモンローのヘミシンクCDを聞き出してから、このシンクロが本当に良く起きるようになっています。これぞ、、ガイドからの重要なメッセージですね☆

皆様はいかがですか???

 

ヘミシンクCDはオーシャンブルーで販売しています


ヘミシンクCD GOING HOME日本語版発売

モンロー研究所のヘミシンクCDアルバムのGOING HOMEです。

このアルバムは
supportsubjectに分かれています。
別々にも買えます。

supportは死を迎える人をサポートしているアルバム。
subjectは死を迎える本人のためのアルバム。

死後の世界への理解が深まります。

今回はサブジェクトのみ日本語版ができたのです。

わが社 オーシャンブルー でも販売しています☆


 

GOING HOME 日本語バージョン発売開始!!

4f311ab8.jpg

いよいよ待望のGOING HOME 日本語版が発売になりました!!

死の研究の世界的第一人者の亡きエリザベス・キューブラー・ロス医学博士と

変性意識状態の研究で有名なチャールズ・ターツ博士との協力で

ロバート・モンロー氏は、個人的な成長と意識の拡大のためにこのアルバムを作成。

末期の病気の方と見守っていらっしゃる家族や友人の方にぜひお奨めの商品です。死に対面する準備ができますし、、又、美しい死後の世界への理解も深まります。

魂が永遠である事がわかるかと思います。

ご関心のある方は、当社オーシャンブルーにお問い合わせください。

詳細をメールでご説明いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モンローの帰りに アレックスグレイのチャペルによりました。

 

5ffc0e6d.jpg
 

 

 

死と超越次元というテーマが彼の若い頃から現在の作品にまで描かれています。

Columbus College of Art and Design、Boston Museum SchoolでArtを、Harvard Medical Schoolの解剖学部では人体構造及び死体解剖を学び自らも数々の霊的な神秘体験を持ちます。

AlexGreyの作品は、TOOL, the Beastie Boys, Nirvanaなどのアルバムのジャケット、Newsweek magazine、ディスカバリーチャンネル、レイブパーティーのフライヤー、acidのブロッターシート、世界の美術館等で見る事ができます。



彼のギャラリー(チャペル)はマンハッタンにありました。
そこに入るなり、私の手足はじんじん〜〜〜としびれてしまいました。エネルギーがすごかったです。

こういうの絵にできるのは素晴らしいですね。


妊婦さんと男性の絵は彼ら夫婦を描いたものです☆

Sacred Mirrors: The Visionary Art of Alex Grey

モンロー研究所 の本


8c23ca7b.jpg

写真はロバート・モンロー氏の最後の住まいです。

現在はガイドラインコースなどにも使われています。私がこの夏にコース受講の時に撮影した写真です。

参加者は自由にプールでも泳げます。

すぐ近所にジョーマックモニグル氏も、ロザリン・マックナイトも住んでいます。

そういうエネルギースポットみたいです。

さらにクリスタルを多く配置していますので、、、その場所そのものが

フォーカス27、天国みたいですね!!

 

The Ultimate Time Machine: A Remote Viewer's Perception of Time, and Predictions for the New Millennium

 

 

モンロー研究所について書かれた本

e637aca9.JPG

SOUL JOURNEY を翻訳して見ました。

第4章からの抜粋。

 

死んだ時にどういう感じだったかという質問に対して、死んだロバート・モンローの霊魂の返事です。

 

「休憩と回復の時期があったよ。それで、ちょうど眼を開けたときに、私の美しい妻のナンシーが横にいたのさ。あまりにも多くの友人たちが私に挨拶したくて、それで、ついに大きな帰還を祝う歓迎会をやってくれた。僕の両親から、離婚した妻たちから、友人たちまで、全員で。」

 「モンロー研究所の所長になった娘のローリーでさえ、お祝いに駆けつけてくれたさ。ローリーは実は睡眠中にしばしば来てくれるよ。それで二人で重要な計画を練っているのさ。」さらにボブは続けました。「モンロー研究所は地球上の多くの人々の意識の拡張に貢献したよね。我々の提供するプログラムやテープは多くの人たちの人生を変えた。だから、こちら側から研究所のエネルギーに対して働き続けているのさ。地球の意識を拡大していくことが私の使命の一部だ。」

モンロー研究所 死後の世界への旅

 

d1ee1126.jpg

 

 

モンロー研究所ガイドラインコースのゲストスピーカーの一人は私の大好きな作家のROSALIND MCKNIGHTさんで、、本当に驚きました!
彼女の最初の本「COSMIC JOURNEY]に感銘を受けて色々と私のブログで紹介してきました。
彼女はモンロー研究所がヘミシンクを開発している初期のころの被験者EXPLORERの一人。11年もその研究に協力した貴重な体験がCOSMIC の方には書かれています。

お花になったり、蛇になったり、もちろん死後の世界も沢山旅行してきた体験を書いています。また未来の事も書いています。

その続編を書かれれました。
その本が「SOUL JOURNEYS]です。
あまりにも面白くて帰りの飛行機でほとんど読んでしまいました。
こんなに面白い本を読んだことはありません!!
彼女いわく、COSMICは左脳の本で、、SOULは右脳の本。

SOUL JOURNEYSでは、、完全に魂が自由にこの次元と多次元を自由に行き来できた体験が詳細に書かれています。

そして、、なんといっても、私たちも睡眠中には全員が体外離脱していると書いてあります!!!!誰もが、、、多次元に旅していろいろな体験をしているのです!!!!!すごいですよね!!

彼女の本を読んでいると、、本当に多次元もこの次元もまるでエレベーターででも彼女が簡単に行き来しているような印象を受けてしまいます。

モンロー研究所  ガイドとの交信

 

マックモニグルb888d632.jpg

 

 

ガイドは肉体に入る前から誰にでもついている!!
私はガイドにいつも感謝して、なるべく意識を向けています。
なかなか、、そうしたガイドが一生懸命に交信していても、こちらが気付かないだけみたい。
それで、私は、、モンロー研究所に行きだしてから、とにかく、ガイドの存在を意識して生活しています。

気付きとかひらめきはすべて、、ガイドのおかげだと思っています。
そうすると、、感謝の連続。

いつも守られているのですね〜〜〜

とにかく、素敵な出会いの連続!
必要な人に必要な時に出会っていくのです。
ฺ ・:*:・・: ✿ฺ・:*:・✿ฺ ・:*:・・:✿ฺ ・::*:・✿ฺ・:*:・✿ฺ

それで、ガイドラインでは、、セッション中に自分のガイドの存在を確認しただけでなくて、日常に出会う人たちも大変重要なのです♪
そういうもの全てがガイドからもメッセージだと思っています。

瞑想して、、何かメッセージを受け取ろうとすることも大事ですが、私はどちらかというと、、日常生活も、メッセージだらけだと思っています。ガイドが交信しているのですね。

ガイドラインコースでは、、参加者との会話もメッセージに溢れていましたし、また、何といっても、感激したのは、

ジョー・マックモニグル氏とじきじきにまた、お話できた事!
また
私が一番大好きな本「COSMIC JOURNEY」を書いたロザリン・マックナイトさんもいらしてくださったことです!!
彼女の体験はかつて私の日記にも紹介しています。
バラになったり、、蛇になったりした人です。

そういう人が講師でいらっしゃる事を全く知らなかったので、
私の喜びは絶好調でした!!

本当にワクワク!!
私はワクワクすると、、ガイドに守られていると思うのですよ!!

まさに、、貴重なお話をお聞きできました。まさに、自分が一番必要としている情報です!!
彼らを通してメッセージを受け取っています。

どう転んでも、、自分にとって一番よい道を歩んでいると思えています。
ガイドの導きがありますから〜〜〜安心です。

そして、最後の日は、、
シャーロットビル空港(モンロー研究所の所の空港)
まで、ゲートウェイの時に参加者として一緒だった、LOWELL SMITH が わざわざ自家用機で私に会いに来てくれたこと!!
彼は大変サイキックで、スピリチャルリーディングしています。
これにも感激でした!!彼のことも面白いのでこれから紹介していきます。
この方のことも、前に日記で紹介したことがあります。

こうして、私の大好きな3人と親密にお話ができましたこと、、ガイドに感謝です 
♦♫⁺♦・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚・*







ヘミシンク 、気、、奇跡のハーブティーの効果?

7b00bef1.jpgガイドラインの続きの前に、、、ちょいと面白い話。

娘が風邪で高熱と腹痛で吐いたりしてうなっていました。
原因は夜中冷房に当たって寝ていたからだと思います。
それで、、お腹に私がを15分当てたら、、腹痛は消えました。ฺ ・:*:・・: ✿ฺ・:*:・

それから、ついでに、、ヘミシンクCDの「モーメント・オブ・レヴェレーション」をイヤフォンで聞かせたら、途中ですやすやと寝てしまいました。
奇跡のハーブティーもついでに飲ませておきました。

1時間後に起きたら、すっかり気分がよくなり、、遊びに出かけてしまいました。(笑)

本人曰く、、「あのCD少しこわ〜い。肉体を越える存在とかいっていた、、、でも、、螺旋階段を上がっていくイメージは、簡単にできて、、すぐに雲の上に行ったけれども、不思議と途中で、胃と痛みの塊がぼこっと落ちていった。これで治ったと確信した!!」

簡単に治ったので、、、面白かったです。 色々と試してみると良いですね!

モンロー研究所 ガイドラインコース

f3960c9e.jpg

今回はガイドラインコース受講

モンロー3度目の訪問。

本当はゲートウェイの後にこれをとりたかったのが、予定が合わずに、ライフラインコースを先にとってしまった。

 

ガイドラインは名前の通り、ガイダンス(ガイド、ハイヤーセルフ)とのコミュニケーションを深めるためのコースだ。ナンシー・ペン・センターではなくて、さらに山奥のロバート・マウンテン・リトリートで行われる。定員も通常の24名よりも少なく、20名。今回は19名だった。

 

ロバート・マウンテン・リトリートはロバート・モンローの最後の住居だったので、お部屋も広くて、カーテンとかも花柄でかわいらしくて、プールつきで、快適な環境だった。

寝室の冷房が強すぎたのだけが、困った。

今回は英語が母国語の人がほとんどで、日本からは私を入れて3人。

我々以外はプエルトリコの人だけが、少し英語になまりがあっただけ。

私の主目的もガイドとの絆を深めるためだったが、その目的は達成できた。

また期待以上の成果があって大変有意義なステイだった!!

明日続きを書きます。

 

モンロー研究所とアレックスグレイ

a1f16c25.jpg

あさっての飛行機でアメリカヴァージニア州のモンロー研究所ガイドラインコース受講に行く。明日成田に前泊。

モンローの帰りはニューヨークに2泊してアレックスグレイのチャペルに行く予定で、大変楽しみです♪

 

 

癒しフェア

40aec728.jpg

癒しフェアが無事に終了!!大変盛大でした!!

3万人以上の方がいらしたと思います。わが社オーシャンブルーはまだまだ小さなブースでしたが、、来年は頑張ってもっと派手にしたいと思いました。アメリカから取り寄せたアイマスクもためしにおいたのですが、反応がよかったです。

癒しフェア 人物あり

ヘミシンクCDでも、、ヒーリングサロンの方が多くいらして、ヒーリングの施術中にお奨めは??という質問が多かったのも、、癒しフェアだからですね。

とりあえず、、

DREAMCATCHER

REFLECTIONS 

REMEMBRANCE

SLEEPING  THROUGH THE RAIN

POTAL TO ETERNITY

などをお奨めしました。

 

 

 

 

 

新月に願いを書きましょう

今日は新月です☆ 7月25日13:32 !!

 

願い事を紙に書きましょう!

タイミング   新月直後から8時間以内。
無理であっても、新月直後から48時間以内。
新月の「直前」はだめです。  

手書きで紙に願い事のリストを書く。
※パソコンなどではなく、必ず手書きで。

・願い事は、2件以上、10件以内にします。
  どうしても願い事がひとつしかない場合、
  その願い事に関連した願い事を数個書く。
  例:「仕事がみつかりますように」
    に関連して→「いい転職情報に気づくように」
         →「面接などで落ち着いて話せますように」
         →「転職への不安がなくなりますように」
         など。

リストを作ったら、必ず読み返し、  「これでいい」と感じるか確かめる。
 

紙は、日付を書き、保存しておく。

他の人についての願いは書いてはいけない(叶わないです)

 悪い例:× 彼がわたしを好きになりますように。
  ↓
 良い例:○ 彼の前で素直に振舞えますように
       (新月本にいろいろな文例が載ってます)

願い事を書いた紙は
「捨てなければ、あなたのご自由に」

書いた紙は、後で見て思い出さなくてよい。
(毎日それを見る人もいるが、それはそれでよい)

ということです。

 

最近余りキレイにお月さんが見えなくてさびしいですが、、チャンと雲の向こうにあるのは確かですからね(笑)

プロフィール
公式Facebook
メルマガ登録
メルマガ登録
ザ・シークレットダウンロード版
ザ・シークレットダウンロード版
ザ・シークレット 書籍
著者:佐野 美代子


著者:佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川 紘矢+山川 亜希子+佐野 美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ポール・ハリントン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者:ロンダ・バーン
翻訳:山川紘矢+亜希子・佐野美代子


著者: ルイーズ・L・ヘイ+モナ・リザ・シュルツ
翻訳:佐野 美代子
2017年 イベント情報

[2017年セミナー・講演会・イベント情報]

佐野美代子の人気ダウンロード教材
「ザ・シークレット・コード」DVD
引き寄せのパーフェクトガイド
(フォレスト出版)
(セミナーに参加されない方はご自宅で学べます!


»詳細


佐野美代子の音声教材
「あなたの願いを宇宙が叶える7日間のマジックプログラム」
(フォレスト出版)


»
詳細


(セミナー録画

「ザ・シークレット」ワクワクセミナー ダイジュスト版
»
詳細

講演・ワークショップ
 全国どこでも出かけます♪

(引き寄せの法則・ヘミシンク・スピリチャルなど)
 ヘミシンク・プライベート・セミナー 
 企業向けセミナーも可能です

問い合わせ 
miyokosano345@yahoo.co.jp まで 
お気軽に問い合わせ下さい


QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ